« 「TLICファイナルフォーラム」開催 | トップページ | 「絹に描く日本画」を学ぶ~東京藝大へ【2日目】 »

2015年9月12日 (土)

「絹に描く日本画」を学ぶ~東京藝大へ【初日編】

Photo先日予告しましたが、東京藝大と台東区連携の『大人の美術ワークショップ』初日です。

美術学部絵画棟の受付に到着したのは一時間も前、それなのにもう入れてくれました。
何と150名以上の応募に、今日出席の85名が当選したのだと。

Photo_2最初に、日本画の手ほどきを実技で講義された手塚雄二教授、当時の先生は平山郁夫(教授)だそうで。→

私としては「絹に描く日本画」、今回の企画は粋だねぇ。と思ったら
初級者には難しすぎるんじゃないかと内部でもめたそうで。(笑)

とはいえ、我々が教えの通り描き始めると、講師、助手、大学院の先生方が一人一人を廻って個別に見てくれる。↓

Photo_3とにかく、このワークショップは至れり尽くせりの企画です。
実は、3年前にも参加したので思ったけど、最高のサービス。今回はそれ以上らしい!

今日は好きな花を選んで、鉛筆で下絵を描くところまで。
若い先生方がやさしく、丁寧に、しかも良いところを褒めてくれながらポイント教えてくれる。

Photo_4続きは明日、また行くのが楽しみになりました。

しかし、最後に不満が一つ!
「自分はつくづく絵が下手だ」。

下絵を描いてる最中そればかり考えていました。
明日は何度でも書き直して、下手は下手なりに頑張ります。(^^;ゞ

|

« 「TLICファイナルフォーラム」開催 | トップページ | 「絹に描く日本画」を学ぶ~東京藝大へ【2日目】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/62269049

この記事へのトラックバック一覧です: 「絹に描く日本画」を学ぶ~東京藝大へ【初日編】:

« 「TLICファイナルフォーラム」開催 | トップページ | 「絹に描く日本画」を学ぶ~東京藝大へ【2日目】 »