« 山頭火の詩を揮毫 | トップページ | 『月刊書道ジャーナル』廃刊のニュース! »

2015年9月25日 (金)

週刊エコノミストに、段躍中編集長のインタビュー記事

週刊エコノミスト(9月15日特大号)に段躍中編集長のインタビュー記事が載りました。

20150915economistsワイドインタビュー『問答有用』に4ページ。→

私は、段さんの会社(日本僑報社)に週2回出向き、販促物等を制作しているのですが、この雑誌の発売日にウェブサイトに告知しました。

今日は、その記事を読んで欲しいと。こちらをクリックで全文が読めます。

私のスタンスとして一般の日本人に中国人の理解を強要するものではありませんが、この記事はとても読みやすくまとまっています。

これを読めば、私なんぞが語る必要もない。(笑)

民間人としてこのようにまっすぐな理念を持ち、20年以上も地道に謙虚に活動している方には頭が下がります。

Asahi_2←ところでこの写真は、月刊「Asahi」1994年2月号に掲載された、創業回顧。

21年前の段さんです、若い!
(この時はまだ編集長ではありません)

段さんのブログより
21年前に月刊ASAHIの巻頭カラーページに登場。 
莫邦富氏の取材でした、そのときの夢は日本で本を出したいと言ってました。
二年後、日本語版の「日本僑報」を創刊、更に二年後、初めてのデータブック『在日中国人大全』を刊行した。
本当に皆様のお陰で、まもなく創業20年です。ありがとうございます。

私が段さんの仕事をお手伝いしているわけは、「ここにあり」です。(^^)v

|

« 山頭火の詩を揮毫 | トップページ | 『月刊書道ジャーナル』廃刊のニュース! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/62359129

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊エコノミストに、段躍中編集長のインタビュー記事:

« 山頭火の詩を揮毫 | トップページ | 『月刊書道ジャーナル』廃刊のニュース! »