« アメ横の屋台『大統領』にkinki kidsが! | トップページ | NHKの加藤青延さん、「時論公論」に出演中。 »

2015年10月28日 (水)

和を以って貴しと為す

今日まで、この「以和為貴」(和を以って貴しと為す)を何度書いたことでしょう。
和=なごみとも読み、「なごみをもってとうとしとなす」

05_2私はこのシンプルで優しい4文字に、結構こだわりを抱いているので、何年でも書き続けるつもりです(笑)

ネット上で、横に並べて扁額風に発表したことがあるけど、実は原画はこれ→

日本では聖徳太子の言葉として、協力・協調・協和を十七条憲法に掲げているわけですが、当時、村同士のもめ事が絶えなかったのでしょう。

ところが今は21世紀というのに何も変わっていない!
それどころか科学技術が後押しし、規模が拡大、"和で解決"などせせら笑う風潮?

日本人は「和で解決」を、信念にしたいものとずっと思ってます。

今ここで反戦を唱える気はありませんが、自分の為にもこの言葉は尊重したい。
書は時々の精神を反映、つまりそれらを実感したく書き続けたいのです。(^^;ゞ

|

« アメ横の屋台『大統領』にkinki kidsが! | トップページ | NHKの加藤青延さん、「時論公論」に出演中。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/62566827

この記事へのトラックバック一覧です: 和を以って貴しと為す:

« アメ横の屋台『大統領』にkinki kidsが! | トップページ | NHKの加藤青延さん、「時論公論」に出演中。 »