« 『一葉祭』へ…「たけくらべ」に見た一葉の天才的文章力。 | トップページ | 今宵は我らも、新橋の酔っ払い(笑) »

2015年11月23日 (月)

来年の干支「丙申(ひのえ・さる)」を書く

ちょっと早いけど、来年の干支を書く準備です。

甲(きのえ)乙(きのと)の次だから、十干は「丙(ひのえ)」、十二支は「申(さる)」。

Photo_3十干と十二支を加えて、
干支(えと)=「丙申(ひのえ・さる)」となります。

例年どおり先ずは構想。字典から色々な書体を集め、自分流に加工して並べた下書きです。→
動物のさる(猿、猴)を書くのも面白いけど、今日はここまで。

実際にはそれぞれを色紙大に書くつもりですが、本番になると違った字に生まれかわるかもしれません。

それは心が一つになった時、きっと良いものが出来上がるでしょう。?

それがまた楽しみなのです。(^^)v

|

« 『一葉祭』へ…「たけくらべ」に見た一葉の天才的文章力。 | トップページ | 今宵は我らも、新橋の酔っ払い(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/62736252

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の干支「丙申(ひのえ・さる)」を書く:

« 『一葉祭』へ…「たけくらべ」に見た一葉の天才的文章力。 | トップページ | 今宵は我らも、新橋の酔っ払い(笑) »