« 中国で日本語を教える日本人教師たちに注目! | トップページ | 来年は「猿」年、中国では「猴」年‐干支を書く<第3弾> »

2015年12月20日 (日)

来年の干支、丙申(ひのえ・さる)を書く‐<第2弾>

前回の続きで、来年の干支を色紙(しきし)に書くの第2弾です。

01_3「さる」だらけになってきましたが、先ずは「猿」でも、こちらの「猴」。→

中国では「猿」でなく、この「猴」の字が普通のようで、調べたら、日本の猿より騒がしいらしい、孫悟空もこちらとか?

わざと薄墨で書いたけど、私の場合はやはり濃墨の方が好きです。

01_4←もう一つは干支の「申」、こういうシンプルな方が好き。

年賀状も作ったけど、これは今見せてはつまらないので非公開です。(笑)

そういえば、他にも色々書いてました。

先日の忘年会で皆さんに差し上げた一部を並べると、私を除けば、皆んな偉い人たち。
喜んで受け取ってくれました。↓

Photo_2
年末の日数がある限り、まだまだチャレンジするつもりです。(^^)v

|

« 中国で日本語を教える日本人教師たちに注目! | トップページ | 来年は「猿」年、中国では「猴」年‐干支を書く<第3弾> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/62907097

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の干支、丙申(ひのえ・さる)を書く‐<第2弾>:

« 中国で日本語を教える日本人教師たちに注目! | トップページ | 来年は「猿」年、中国では「猴」年‐干支を書く<第3弾> »