« 東アジア文化の都「寧波」2016・開幕式~3日目 | トップページ | 「寧波」の旅、5日目は、足を延ばして上虞市へ! »

2016年4月16日 (土)

「寧波」の旅、4日目は「梁祝文化園」に映える日本の美女。

Photo_5昨日は、寧波が拠点の「東アジア文化都市・2016」、オープニングセレモニーが開催されましたが、
今日はその分科会というか、無形文化遺産展の一環として、
我々の本命でもある、「中日韓梁祝文化学術シンポジウム」が午後から宿泊ホテルの大会議室で開催されます。

午前中は、参加者全員で「梁祝文化園」訪問というスケジュールです。
ガイドつきの見学。何と、絵美さん、青井さんは綺麗な着物姿で登場!→

Photo_6公園に入ると眼前にカラフルな蝶々のモニュメント、ここで皆さん撮影するのでしょう。

早速、和服のお二人に挟まれて、中国梁祝文化研究会・周会長(中央左)と、上虞市英台文化研究会・陳会長。→

我々は一昨日下見をしましたが、今日初めて訪れた青井さん(左端)は、
6年前に鎌倉で公演した「戯曲・梁祝」のヒロイン祝英台の役を演じたことから、ずっと期待していたそうです。

Photo_9何とも美女二人の和服姿は公園中に輝いていました。

報道陣はもちろん、観光客の皆さんもカメラをパチパチと。
関係者は一緒に写真を撮りたいと、記念撮影が後を絶ちません。

02_2←行く先々で、取材のカメラがまわっている中、お二人の乗りのいいフォーマンスが最高。(左の写真)

3私も前日に見落としたところなどたっぷり観覧できました。

さて午後から夕方まで、「梁祝文化学術シンポジウム」が始まります。

ホテル4Fの大会議場には、大学教授や学者の先生方が首位を占め真面目な研究発表会のようで、実は私は、中国語の通訳がないのでさっぱりわからず、ちょっと居眠りしちゃいました。(失礼)

01_2ところが、目が覚めるような瞬間が。
あの祝英台(青井聡子さん)が壇上に上がりました。(同時通訳つき)
日本・鎌倉舞台公演の報告と、ヒロインを演じた感想を交え「梁祝愛情物語」の素晴らしさを語りました。さすが感情がこもってる。

Photo_7←バックには鎌倉公演の時のビデオを流していたので演出効果ばっちり。
ただ、プロジェクターのせいでか映りが良くないのがイマイチでしたが。
←(この写真は後ろのスライド画面に綺麗な写真をハメコミ合成)。

今回の主要日程は無事終了、皆さんホッとしたのか?晩餐会(交流会)がさらに盛り上がりました。

Photo_8さて、明日からは我々自由行動で、祝英台の生地「上虞」を観光する予定。

同席されている上虞市英台文化研究会・陳会長さんからも歓迎されて、訪問人数はもっと増える模様。

明日がまた楽しみです~(^^)v

|

« 東アジア文化の都「寧波」2016・開幕式~3日目 | トップページ | 「寧波」の旅、5日目は、足を延ばして上虞市へ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/63530337

この記事へのトラックバック一覧です: 「寧波」の旅、4日目は「梁祝文化園」に映える日本の美女。:

« 東アジア文化の都「寧波」2016・開幕式~3日目 | トップページ | 「寧波」の旅、5日目は、足を延ばして上虞市へ! »