« 1年C組クラス会は二次会も。 | トップページ | 段編集長、NHKクローズアップ現代に出演 »

2016年9月 5日 (月)

「梁祝(リャンチュウ)を日本に、みんなのブログ」より

渡辺明次先生(日本梁祝文化研究所長)が書かれた「梁祝ブログ」を転載します。
(ただし、以下の写真は当時のものを私が適当に選んで並べました)

寧波から「中国梁祝文化研究会」会長周静書先生一行が訪日することがほぼ確定

Photo_44月、寧波で開催された「東亜文化の都2016活動」の一分野「中日韓梁祝文化の伝播と現代における価値シンポジウム」に招待され、日本の梁祝会から正谷、青井、塚越、渡辺の4名が寧波に出かけ、ひとかたならぬ歓迎を受けた。

Photo_2そしてまた気がかりであった寧波の「中国梁祝文化博物館」に日本の梁祝会のことがどのように展示されているのかを確認したり成果は大であった。  

1その余韻もまだ醒めやらなぬ中、7月18日 寧波の中国梁祝文化研究会会長の周静書先生(写真中央)よりメールで10/23~10/30日本を訪問したい、ついては10/23東京で皆さんを表敬訪問し、鎌倉の「戯曲梁祝」公演の出演者の方々と交流会をしたいということが伝えられてきた。

Photo_34月に寧波を訪問した塚越、正谷、青井、渡辺と福島の山田さんなどの方々と相談をこらし出来るだけの交流と歓迎をしましょうということになった。あらまし以下のことが進行中です。

(下の写真:梁祝文化園で全員の記念写真)

20160416_21,10/23(日)到着(成田13:00前後)出迎えた後、夕方5:00~池袋「養老の瀧」で歓迎交流会

2,10/24(月)渡辺の「梁祝小説」翻訳の監修をしていただいた(北京外国語大学からお出でになり)現、東洋大学教授の続三義先生の全面的なご理解協力をいただき9:00より周静書先生の「梁祝伝説とは」というタイトルで講演。

3,終了後、鎌倉に案内し戯曲梁祝の古野さん、祝英台を演じた青井さんの全面協力のもとに「歓迎交流会」を予定しています。

写真は記念に頂いた皆さん(中国+韓国2名)の記念写真(梁祝文化園中庭にて)
20160416
そして、その後は…

4.鎌倉の後、ご一行は箱根、名古屋、京都、奈良へと観光の予定。
そこで正谷さん(旅行ガイドと中国語通訳もこなせる)が全面協力。全旅程の添乗を受け持ってくださるということで、万々歳です。

ということで私のブログも紹介されていました。
塚越誠の「夢酔独言」、寧波からのお客様を迎えるに当たり…

いよいよです、心から歓迎することで精一杯頑張ります。(^^)v

|

« 1年C組クラス会は二次会も。 | トップページ | 段編集長、NHKクローズアップ現代に出演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/64162755

この記事へのトラックバック一覧です: 「梁祝(リャンチュウ)を日本に、みんなのブログ」より:

« 1年C組クラス会は二次会も。 | トップページ | 段編集長、NHKクローズアップ現代に出演 »