« こだわりの、「比翼の鳥(ひよくのとり)考」 | トップページ | 下町まちしるべ:三ノ輪村原宿?! »

2016年11月 6日 (日)

来年の干支(丁酉)の下書き

11月に入ったので、そろそろ来年の干支を書く準備をと。

Photo_3毎年年末に頼まれるのと、挨拶ついでに色紙に書いて差し上げるのが私の恒例となっています。

今日はヒマがあったので、色々書いてみました。→

来年の干支は丁酉(ひのと・とり)。

調べていくと、酉は動物にたとえると鳥ではなく鶏(にわとり)だそうで。
しかも「鶏」の他に「雞」の字もある(中国のにわとり)。
そういえば、「猿」も中国では「猴」でした

さらに偏(へん)は新字の「鶏」が普通でしょう(細かくて見えにくいかな?)。
酉の字はくずしても、篆書(てんしょ)体で書いても、極端に読めないほどではない。

いろいろあるけど書道ではどれでも良いのです、ただ読めないと困るでしょうから、
私の場合、書くときにはできるだけ配慮しています。

さあ、これから時間を見て自分のスタイルにしていきます。
自由に楽しんで、また発表しますのでご期待を。(笑)

|

« こだわりの、「比翼の鳥(ひよくのとり)考」 | トップページ | 下町まちしるべ:三ノ輪村原宿?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/64453474

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の干支(丁酉)の下書き:

« こだわりの、「比翼の鳥(ひよくのとり)考」 | トップページ | 下町まちしるべ:三ノ輪村原宿?! »