« 12月はクリスマスライブが連日で仕事に追われ…(笑) | トップページ | ネットの動画に懐かしい私が!「漢語角」との出会い。 »

2016年12月 6日 (火)

中国若者たちの「生の声」-作文集

毎年恒例の「第12回・中国人による日本語作文コンクール」の受賞作品集を入手しました。中国若者たちの「生の声」シリーズ⑫です。(写真)

12_2私の名前も(第二次審査員なので)215pに出てますよ(笑)

今回のテーマは3つ、
(1)訪日中国人、「爆買い」以外にできること
(2)私を変えた、日本語教師の教え
(3)あの受賞者は今――先輩に学び、そして超えるには?

最優秀賞(日本大使賞)は白宇さん→(表紙のオビの男性)の作品で、「二人の先生の笑顔が私に大切なことを教えてくれた」。

応募作品はテーマの「爆買い」より「日本語教師」が多かったのですが、
実はそのわけは、中国で日本語を教える日本人教師の存在が輝いているのです。

多くの生徒たちは初めて日本人と接する訳ですが、教師たちの心と熱意が伝わるのでしょうか、日本人への憎しみと偏見が180度変わってしまうのです。

これこそ一般の報道が伝えない「生の声」
この作文コンクール企画が日中間の相互理解と民間レベルの友好交流に役立っていることは確かです。

ところで、この逆の企画があればさらに加速するのだけど、如何でしょうか…(^^;ゞ

|

« 12月はクリスマスライブが連日で仕事に追われ…(笑) | トップページ | ネットの動画に懐かしい私が!「漢語角」との出会い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/64594582

この記事へのトラックバック一覧です: 中国若者たちの「生の声」-作文集:

« 12月はクリスマスライブが連日で仕事に追われ…(笑) | トップページ | ネットの動画に懐かしい私が!「漢語角」との出会い。 »