« ネットの動画に懐かしい私が!「漢語角」との出会い。 | トップページ | 来春の書道展の準備に入る »

2016年12月10日 (土)

昨夜は、梁祝(リャンチュウ)忘年会。

今年は梁祝会にとって、春から驚くべき出来事と予期せぬ事態が繰り返されましたが、それらのことがむしろ有意義かつ大変希望に満ちた一年となりました。
梁祝のHPをご覧ください→ http://www.liangzhu.jp/

渡辺明次(梁祝会会長)が「お集まり頂き、報告会兼ねた忘年会を開きたい」と。

Photo私(広報部長)が幹事となり、大変お世話になった方々に予定を尋ね、10名の個室を確保。
暮れの慌ただしい中、大多数が遠方からのご参加で実り多きものとなりました。

本日の特別ゲストは、

日本に留学中の陳一帆君(20才)、春の訪中で大変お世話になった上虞市英台文化研究会・陳秋強会長のお孫さん。(私の隣の男性)↑
来年の干支の「鶏」を差し上げました。(もちろん皆さん全員の分も持参)

01次に、鎌倉の舞台公演でヒロイン祝英台(チュウインタイ)を演じられた女優の青井聡子さんがはるばる和服姿で参加くださいました。

Photo_3そして、福島からは福島市日中友好協会の山田会長(82歳)。山田さんは東北で9件の「養老乃瀧」を経営、我々「梁祝会」の会場(池袋・養老乃瀧)も、お酒も、料理も!毎度甘えさせてもらっています。

さらに、今日に予定を取っていただけた、続三義先生(東洋大学教授)は、渡辺先生の訳本の監修(監訳)以来、ずっとご協力とアドバイスをいただいております。

Photo_2だいぶ遅れて(仕事で)駆けつけてくれたのが正谷絵美さん、何と、彼女も和服で!→
(写真中央)中国語が堪能なおかげで春の訪中では大変助かりました。

まだまだ紹介するに足る方々ばかりですが、この辺で割愛させていただき、
皆さん年齢差を超えて盛り上がってます。
うるさいくらいに皆よくしゃべる(笑)

03耳を澄ますと、どうやらヤバイ話が進んでるようで、
それは、
「来年3月にみんなでまた訪中しましょう」なんて事になりつつあります。
でも今春も考えていなかったことが実現してしまったのだから、どうなることやら?

それはともかく、梁祝会をずっと続けていく元気が出ました。ご多分に漏れず「継続は力なり」でしょう。
ところで、遠方からの皆さんホテルを取ってるそうで、おやすみなさい。(^^)v

|

« ネットの動画に懐かしい私が!「漢語角」との出会い。 | トップページ | 来春の書道展の準備に入る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/64607763

この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜は、梁祝(リャンチュウ)忘年会。:

« ネットの動画に懐かしい私が!「漢語角」との出会い。 | トップページ | 来春の書道展の準備に入る »