« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月27日 (金)

明日は「春節」、新年カードを作成。

今年の春節(中国旧正月)は、明日(1月28日)です。
例年のごとく、中国では帰省ラッシュでスゴイことになってるようですが、日本で事業されている方は、帰国することもなさそうで…。

Duannewyear日本僑報出版社の社長夫婦も同様で、今日、段躍中編集長から新年カードを頼まれて出来たのがこれ。→

段さんのディレクションで思い切り中国風に仕上がり、おめでたそう。
お子さんの写真が可愛くていいですね。
デザインの素材は全部準備されたのですぐに完成しました。
左上の写真は、朝日新聞「be」に大きく掲載された一部分。実は、たまたま、すぐ後ろに私が写っているのです!(見えなければこちらの記事を)お邪魔虫ですが…(笑)

Duan_hptop←そして自社のトップページと段躍中ページにも併用してアップしました。

おかげさまで?私も一緒に「春節」を祝います。

"新年好!"(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月26日 (木)

「一番町インキュベーションセンター」へ

以前お世話になった起業家支援の会社、若山社長から新年の挨拶と共に、定期的な仕事の依頼でした。

0320141016jpgそして本日、千代田区一番町(半蔵門駅徒歩1分)のオフィス(インキュベーションセンター)へ。
ベンチャー支援の一環で20戸近いオフィススペースの提供も営む。

わが社は、2014年10月パシフィコ横浜でのアジア最大のパートナリングイベント「バイオジャパン2014」にてブース内の展示物はじめ、いろいろな制作物を。(写真左が若山社長)→

Tlic2015←2015年1月には、「TLICフォーラム2015」に出席、港区立商工会館へ。
フォーラム用に、こんなパンフレットも作りました。
これらは東京都が後押しの運営だったけど、現在は自社ビジネスで展開、
主催するセミナーの本数がかなり増えてきていて、わが社に制作物などを定期的にお願いしたいとの事。
今日は若いスタッフたちを紹介され、
現在開催中のエクイティファイナンス(株式資金調達)セミナーについて、さらに
事業計画書策定支援、資金調達や営業支援などの事業内容も軽くヒヤリング。

私もネットバブル期にベンチャー起業家を企んだ一人として、
今度は、制作物でベンチャー支援事業を応援していきましょう。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

稀勢の里、初優勝&横綱昇進に”牛久"の友が沸く。

一昨日の稀勢の里には感動しました。(写真は朝日DIGITALニュースより)

Digital優勝が決まっていたにもかかわらず、千秋楽では白鵬を土俵際で粘り破った一瞬は、これなら横綱間違えなし!と、私も太鼓判を押しました。

強いのに肝心な時に負けてしまう関取を見続け、これがあるかぎり横綱はムリだと思いつつ応援してきたのは皆同じだったのですね。

稀勢の里の出身は茨城県牛久市。
その牛久に住む友人が「がんばれ、がんばれ、牛久のヒーロー稀勢の里!」とSNSで騒いでいるのを聴き、

02さらに今日、驚いたのは、
「テレビ局のインタビュー受けました!熱い思いを語らせていただきました」と。
昨夜のテレビ朝日(11時45分から)に出ているではないですか!
ネットで観ることができました(写真はそのひとコマ)→

撮影クルーが誰かいないかと探しているのを見つけ「稀勢の里のことですか?」と、と歩み寄ったそうです。(笑)

稀勢の里に縁の無い私も、こんなエピソードに親近感を覚えた朗報でした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

人気温泉旅館ホテル「認定証授与式」に参列。

午前11時より浅草ビューホテルにて、日本全国の「人気温泉旅館ホテル250選」の認定証授与式へ。

Photo旅行業が選ぶ人気投票で、入選された旅館・ホテルには★マーク(登録商標)が授与されます。
主催は(株)観光経済新聞社、毎年続け30回目となりました。
同時に実施された「にっぽんの温泉100選」では、草津温泉が14年連続1位とのこと、抜群の人気なんですね!
しかし2位の別府温泉、3位の指宿は、追いつけ追い越せの気迫。
というのも興味あり。

Photo_2インバウンドを推し進める日本政府は、観光庁を後援に、二階俊博自民党幹事長(全国旅行業協会会長)も毎年駆けつけています。

私は昔から旅行関係の仕事に縁があるせいか、これは偶然でしょうが、日本僑報出版社の社長代理で列席、3度目です。

Photo_3祝賀パーティ会場では、中国人のインバウンドについて宣伝をして廻ると、各業界の理事長クラスの方も前向きに応答くださいました。

主催の観光経済新聞社・積田朋子社長にはご挨拶とともに、中国人の爆買いをテーマにした、作文コンクール受賞作品集を贈呈しました。→(写真は積田社長と2ショット)

Photo_6前回お会いした観光庁の久保前長官(現日本観光振興協会理事長)、初めてお会いできた観光庁の蝦名次長ともお話できました。

Photo_5今日はいつものように飲んで食べつつも、自社アピールに専念したかな。(笑)

尤も、国会会期中のため二階幹事長からはビデオメッセージだったけど、
世界対応に向けた日本の観光ビジネスに大きな期待が見えました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月19日 (木)

今日は、梁祝(リャンチュウ)新年会

梁祝先生こと渡辺明次先生を中心とした「梁祝会」は、一時期盛り上がりを欠いていた時もありましたが、
Photo_3一昨年あたりから次第に新メンバーが加わり、さらなる理解者が参加、盛り上がってまいりました。

特に昨年春の中国(梁祝の聖地)訪問による友好交流の成果が着実に現れています。

今回の新年会は、なんと、駐日中国大使館の薛公使が会場まで手配してくださったのです。

4shotここは新橋の北京ダック 楽楽屋 新橋店。
薛剣(公使参事官)はじめ、有能な部下3名を紹介、計15名の楽しい会となりました。

←写真左から、女優の青井聡子、薛公使、正谷絵美、山田明生福島県日中友好協会会長。

3shot02美人二人が寧波旅行以来、毎度和服で参加、スゴイのりでうれしいかぎりです。
そして右の写真、両手に花で嬉しそうな?瀬野清水・前重慶総領事は、現在芸能プロダクション(ジャニーズ事務所)にも在籍で活躍!→

そして、そして、私から薛剣公使に、今年の干支で「鶏」の書を贈りました。↓(確か一昨年の忘年会では「猿」でした)

Photo_2でも、大使館の方が他に3名も見えるとは知らなかったので、残りの2枚を女性の方々に。

3みんな揃って再度パチリ→

私の隣の女性(劉さん)は、文化担当で「梁祝会」には大変興味を示してくれました。

渡辺先生が写真をたくさん撮ってくれたので、みんな載せちゃいましょう。

Img_0062_2一人ひとり紹介しきれないけど、皆さん素晴らしい経歴をお持ちの方々。
年齢はバラバラでもノリが良くってスゴイ盛り上がりでした。

3shot今回は大使館の方々を除くと、皆さん日本人。

昨年暮れの忘年会にも毎回ご参加くださっている、元北京外国語大学教授の続三義先生(現東洋大学教授)が急遽参加できず残念でしたが、
今年はスタートから前途洋々たる船出?!なんて期待したいところです。

4shot_2おまけに、お別れのワンショット。
帰り際にまたまた美女2名にはさまれて、浦野紘一(元公明新聞記者&前橋市議)さんもご挨拶。

という、歴史と文化の交流を掲げて、
明るく元気な梁祝(リャンチュウ)新年会でした。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

昨日の日曜日は、身内の新年会。

最近は、忘年会より新年会のほうが頻繁な感じがするのは私だけでしょうか?
これからも続々と新年会の予定が入ってます。

01昨日は「日曜・漢語角」の新年会で、毎年欠かさず参加してましたが、今回は欠席。
でも、漢語角450回祝いの時に、私が揮毫した題字を掲げている写真を見たら、ちょっぴり参加した気分に。→

実は、娘の家族との新年会がダブってしまい、
結局、孫のいる我が家の予定に従いました。(笑)

孫はこの春で6年生になるというのに、しかも、毎年正月と誕生日くらいしか会わないのに、いつも喜んで飛びついてくるのは嬉しいこと。

私は、生まれたときから孫にベタベタするのは好きでないからかえって良いのかな?
なんて、やっぱり我が家族も大事、ささやかな新年会でした。(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

新年企業交流会へー経団連会館にて

Photo段躍中編集長(写真中央)に誘われて、新年祝賀パーティへ。日中の企業やメディアの新年交流会です。

18:00開催にはちょっと遅れましたが大手町の経団連ホールに到着。
既に主催者等の挨拶が終わり立食パーティが始まっていました。

新年交流会なるものは、名刺交換会でもあり、どなたとでも気軽にお話が出来る。
とはいえ、先ずはここで出会った知り合いに挨拶。

Photo_2←そして、在日中国人ジャーナリストの莫邦富さんとも2ショット、(写真)

私としては、
メディアの方との接触よりも、企業の担当者と直接話すことで、中国における日本の大企業の活動が垣間見れました。

Photo_4京セラの広報部の海外広報課の女性、また三越伊勢丹の顧客政策担当でインバウンド推進の女性は、いずれも若き中国人。
みんな中国ではエリートなんでしょう。

Photo_3そして、日本人ではユニ・チャームの広報室PRグループマネージャーさんはバリバリのキャリア女性。

男性よりも?パワーを感じました。

やはり現役でいるのは素晴らしい!楽しい祝賀会でだいぶ酔ってしまいました。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

企業も個人商店も、SNSが必須の時代!

今や、大統領から東京都知事選挙までも、SNSが主役の地位を占めつつあり、
私の仕事でも、ジャズの店のイベント告知にSNS(フェイスブック)を利用しています。

20170114たとえば、先日作成した今週土曜日のライブ告知をSNSに載せ、(写真)→

文字の書き込みは、
Jazz38、 今週土曜日(1/14)のライブは、八木隆幸ジャズナイトです。」

これをアップれば、あちこちから"いいね"の反応がすぐにあって、作ったこちらも"いいね"です。(笑)

身内からは「私とジャズの関係がわからない」けど"いいね"と言ってくれる。わからなくてもいいのです、これは仕事だから。

この店がスゴイと思うのは、
2ヶ月先のスケジュールまで(定休日以外の毎日が)埋まっていくのです。

Jazz38←この画像もSNSに告知しました。
Jazz38、HPに2月のライブ&セッションのスケジュールが出来ました。
詳しくはこちら

因みに私のフェイスブックアドレスはこれをクリックすればOK。

同姓同名の方がいるのでお気をつけください。他人と間違ってメールをくれた方もいましたので。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

書き初め(かきぞめ)

Photo_2書き初め(かきぞめ)とは、年が明けて初めて毛筆で書や絵をかく行事。 通常は1月2日に行われる。 元は旧暦の1月2日に行われた…(ウィキペディアより)

もう一週間経ってしまいました。
今日は書きぞめを兼ねて春の書道展に出す作品の下書きのつもりです。→

201203nerima唐・王維の5言絶句から(結びの5文字)「花間笑語声」
出典については、昨年暮れに詳しく書きましたが、

私の場合、これを半紙に何度も書き、全身に刻み込んでから本番に移ります。

2×8尺サイズ(約60×240cm)に一行書きの予定、ここ数年は7文字でしたが、やはり五文字のほうが収まりが良い。
←写真は数年前に出した作品
「春来草自生」(春来たりて草自ずから生ず)

とにかく2月末には表装に出すので、そろそろピッチを上げないと…
お屠蘇気分は終わりです、頑張ります。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

新年の挨拶、Jazz38(サンパチ)の店へ

午後からお年始でJazz38の店「イタリア料理とジャズの店」へ。

昨年は毎週土曜日にやるライブのフライヤーなどを作り続け、楽しんで仕事をしてきましたが、周囲からは(SNSや年賀状などを通じて)「書道はわかるけど、ジャズとの関連は?」などと聞かれることが多かった…(笑)

Jazz382新年最初の今日は、ライブの日でなくセッションデーと言って、ミュージシャンの方とお客様とが気軽に演奏できる日。

ドアを開けるととても和やかな雰囲気で、門外漢の私?でも入りやすかった。
サンパチマスターは笑顔で握手を求め、私は新年の挨拶と干支に関する「書」を手渡し、私からのお年賀です。

ビールをいただきながら、皆さんの演奏に聞き入り、うっとりしていました!
Sessionday
ありがとうございました、本年もよろしくお願い申し上げます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 3日 (火)

お正月は、毎年恒例「現代書道二十人展」を観賞。

上野松坂屋が工事中で、去年から日本橋高島屋で開催の「現代書道二十人展」。
今年は松坂屋に戻るのかと思ったら、まだ工事をやってるんですね。

02私が招待券を3枚もらったので書の友人先生たちを誘ったのですが、急遽1名が来られなくなり、嶋尾大恭氏と入り口で待ち合わせ。(写真)

先日少し触れましたが、過去には「この展覧会の内容でその年の日本の書の傾向が決まる」と言われるほどのものだったけど、近年はそのお弟子さんたちの20人展。

問題は内容です。毎年拝観させていただくと、各々の自己チャレンジのみで、かつての大御所たちが築いてきた、書の歴史を背負い仰ぎ見るような感動がない。

もちろん技芸は一流で、ケチをつけるものではありませんが、「書は人」という言葉の通り、明治~昭和の錚々たる師たちの存在が頭にあるので
さびしいというか、我々に刺激を与えてくれるものを期待してしまいます。(>_<)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

今年も初詣は「素盞雄(スサノオ)神社」。

過去に、門前仲町の深川不動堂や富岡八幡宮、そして品川神社など、引越しするたびに地元の神社を変えてますが、

0301今は、我が地元の氏神様「素盞雄(スサノオ)神社」で初詣。
小さい頃から、『お天王様』と呼んでました。
素盞雄大神と飛鳥大神をご祭神とする、この辺では最大の神社。

Photo_2平安時代からの歴史があり、お神楽もあり、獅子舞も出ます。

我が家からのんびり歩いて約10分、派手さではイマイチだけど隅々に興味深い歴史が残っています。

←そして、暮れに書いた「鶏」を居間に飾り、
さあ!新年の心の準備は完了です。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

新年おめでとうございます。丁酉(ひのと・とり)元旦

2017
お正月用に、ホームページのメイン画像を取り替えました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »