« 検体検査結果[生化学・免疫] | トップページ | 渡辺明次先生、中国・蘇州に招かれ私の"書"を披露! »

2017年9月30日 (土)

毎年恒例の、絵画鑑賞とアメ横屋台で一杯!

友人画家の中西さん、今や事務局長を務める『汎美「2017秋季展」』へ。

02早いもので、春展を観てきたと思ったらもう秋展です。
秋は上野・東京都美術館と決めてあるようで。

ちなみに、春季展は六本木・国立新美術館

新作は今までのモチーフをさらに追求、展開したそうで、昨年(秋季展)のような大作2点ではなく、F30号を8点出品。

一人の作家の作品を毎回観ていると、創作意欲と己との葛藤が目に見えるよう。

01中西さんは私より年上ですが、この会の事務局長となり、作品創り以外の雑務もこなす多忙な日々でしょう、この熱意には脱帽です。

私なんぞは、練馬区書道連盟の理事になっているだけ、早い話怠慢なだけ。(笑)

01_2話が脱線しましたが、この後は恒例の飲み会。
でも今日のメンバーは二人だけ。

めざすはアメ横、地魚屋台上野「浜ちゃん」へ。
上野の山を下って信号を渡ると、先ずは「大統領」の看板がみえてきます。
しかし、どの店も若い男女でぎっしり、来るたびに増えているような気が。

01_3なんでこんなことになっているのか?

そして、高齢者は殆んど見えない、我々だけではないと思いたいのですが。
「とりあえずビール!」から私はお得意のホッピー、冷酒、最後にまたビール。
酒の肴はさすが「浜ちゃん」、魚介類が旨い、久々に?酔いました~。(^^;)v

|

« 検体検査結果[生化学・免疫] | トップページ | 渡辺明次先生、中国・蘇州に招かれ私の"書"を披露! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/65860994

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年恒例の、絵画鑑賞とアメ横屋台で一杯!:

« 検体検査結果[生化学・免疫] | トップページ | 渡辺明次先生、中国・蘇州に招かれ私の"書"を披露! »