« 友人書家、嶋尾氏の社中展案内が届いて | トップページ | 40年ぶりに実家に戻ると、母校の中学校が無い!? »

2018年1月21日 (日)

今年の書道展、私の場合は?!(笑)

Dm_2昨日書いた、今月末から始まる嶋尾大恭先生社中の書道展の案内記事を読んで、
私の方の「今春の予定はどうなってるの?」と周囲から聞かれ、
そうだ、暮れに届いた「練馬区書道連盟」会長からの手紙を思い出し、
只今、晩酌がてら読み直しています。

02私の場合ずぼらで?嶋尾先生のように書道教室など作るのは時間もないし、面倒なので、今は練馬区書道連盟展に毎年出品しているだけ。

で、会長から届いた手紙によると、今年の(第36回)練馬書道展は11月28日~12月2日だと。
理事として何もしていない私が、「そんなに遅いのか?」などと言うつもりはありません。(笑)

むしろ新任女性会長の綱さん、伊東名誉会長、小柳事務局長さんのご尽力には感謝せねばなりません。
展覧会期が遅くなった訳は、
練馬区とのいくつかの懸案事項に対し根強く折衝を重ね、我々に有利に解決してくださったのです。

02_2だから感謝すべきであり、前向き思考でいけば、時間がたくさんあるわけで準備が充分できるということ。

そうですね、今からなら一年近くもあるのでこの際、自分の作品を見つめ直し、新作にチャレンジします。

ありがとうございました。m(__)m

※ここに載せた2枚の写真は、昨年4月の「第35回・練馬区書道展」のものです。

|

« 友人書家、嶋尾氏の社中展案内が届いて | トップページ | 40年ぶりに実家に戻ると、母校の中学校が無い!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/66306853

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の書道展、私の場合は?!(笑):

« 友人書家、嶋尾氏の社中展案内が届いて | トップページ | 40年ぶりに実家に戻ると、母校の中学校が無い!? »