« 夕方の血圧、やっぱり高い! | トップページ | 現地速報~梁祝(リャンチュウ)文化園も寒波襲来! »

2018年1月27日 (土)

友人画家・満田博久さんの新作、(六本木)国立新美術館へ

Photo先日予告しました、サロン・ブラン美術協会主催「第22回・日仏現代国際美術展」へ。
乃木坂駅は国立新美術館入り口まで続いているので、寒~い今日など六本木駅から歩くより便利。

会場に入るとすぐに満田さんと会え、彼の作品の前に連れて行ってもらいました。→

Photo_3お、新作(花火)ですか、彼独特の優しい色使いでも今回はかなり大胆な構図。

この思い切った発想の変化に気をとられていると、彼は「最近はこんな傾向ですよ」とさりげなく。
でも私としては、同じ作家の作品を毎年観ているとその変化が心地よい。

あ、同じ友人画家の中西さんが見えました。(左端)

01早速、満田さんの作品の前で、恒例の3ショット、いや、"高齢3ショット"です。(笑)
思い出したのは一昨年の秋、東京都美術館にて"棒立ち高齢3人衆"。

会場には外国人の作品を含め250点以上展示されていますが、絵画以外に人形、水墨画など純粋芸術を堅持しつつビックリなものも。

Photo_4←また、新作ではなさそうですが特別展示室では協会の創設者・白尾勇次会長の作品が。

さてさて個性あふれる美術鑑賞のあとは、
これまた"恒例"の、"高齢"飲み会・会場へ…(^_^)v

|

« 夕方の血圧、やっぱり高い! | トップページ | 現地速報~梁祝(リャンチュウ)文化園も寒波襲来! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/66331577

この記事へのトラックバック一覧です: 友人画家・満田博久さんの新作、(六本木)国立新美術館へ:

« 夕方の血圧、やっぱり高い! | トップページ | 現地速報~梁祝(リャンチュウ)文化園も寒波襲来! »