« 年始参りのお年賀は「戌(いぬ)」の書。 | トップページ | お年賀に色紙を贈る。定形外郵便でも規格内なら安値。 »

2018年1月 7日 (日)

孫を挟んで、新年よもやま話。

2018nenga娘の長男つまり私の孫ですが、4月から中学生だと。
我が夫婦は、孫可愛さに溢れるも、なぜか?お正月に会うくらいで、普段は殆んど会うことがありません。

というわけで今日は近くのファミリーレストランで新年会。

会うや否や飛びついてきて、「ブラックホールの話しよう!」、そして続けざまにいろんな話が飛び出る。

まるで機関銃のように質問やら、自分の近況やら、将棋の話も出た。
たまにしか会わない分、話すことをたくさん溜めているのでしょうか。

まあ、可愛いいけど、疲れます。(笑)

01年に一度だから、まあいっか。

娘は専業主婦だから、大事に育てているのでしょう。
食事が終わると、徒歩で彼らの住居へ。

ところで父親が、私からの新年の「書」を待っていたそうで、それは申し訳ない。今日は手ブラでした。
今年中学生ということは…12歳、「戌年」!
やはり「戌」の書を贈りましょう。

とりとめもないけど楽しい、親・子・孫、水入らずの新年でした。(^_^)v

|

« 年始参りのお年賀は「戌(いぬ)」の書。 | トップページ | お年賀に色紙を贈る。定形外郵便でも規格内なら安値。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/66267051

この記事へのトラックバック一覧です: 孫を挟んで、新年よもやま話。:

« 年始参りのお年賀は「戌(いぬ)」の書。 | トップページ | お年賀に色紙を贈る。定形外郵便でも規格内なら安値。 »