« 昨日に続く…「王羲之のふるさと帰国報告」で、新たに知ったビッグニュース。 | トップページ | 明日は忘れられない3.11、読売新聞の防災コラムにあの人が!? »

2018年3月 7日 (水)

中国書道界のトップ、蘇士澍先生がお祝いの詩を揮毫。

写真は(2008年)、私の還暦の誕生日に「日中文化交流の会」を発足させ、北京でメディア発表した時。3日前に紹介しましたが、私の左側の方が今や中国書法家協会主席の蘇士澍(そ・しじゅ)氏です。

Photo書道家を中国は書法家と呼びますが、「主席」とはつまり中国書法界の第一人者。
日本では書団体がたくさんあるので、第一人者は大勢いるでしょう?(笑)

このお祝いの詩は、人民日報の潘衍習記者が、創立された「日中文化交流の会」に贈ったもの。
当時、たくさんの中国サイトに取り上げられましたが、以下は人民日報の記事。

Photo_2人民網(日本語):日中文化交流の会が成立 北京
人民網(中国語):日中文化交流会在北京成立

←また、人民網に「日中文化交流会、活動報告会を東京で開催」として、梁祝(リャンチュウ)会も一緒に取り上げられていました。

そういえば、当時「はてなブログ」に書いていた記事もまだ健全でしたので紹介します。

ああなつかしい、蘇士澍先生にまたお会いしたい。
なんて言わず、また復活させたい気持ちです。
(^_^;)v

|

« 昨日に続く…「王羲之のふるさと帰国報告」で、新たに知ったビッグニュース。 | トップページ | 明日は忘れられない3.11、読売新聞の防災コラムにあの人が!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/66474799

この記事へのトラックバック一覧です: 中国書道界のトップ、蘇士澍先生がお祝いの詩を揮毫。:

« 昨日に続く…「王羲之のふるさと帰国報告」で、新たに知ったビッグニュース。 | トップページ | 明日は忘れられない3.11、読売新聞の防災コラムにあの人が!? »