« 今日の「たいとう区報」は桜名所、不忍池競馬もあり!? | トップページ | 昨夜の続き、粱祝(リャンチュウ)壮行会・<書道編> »

2018年3月25日 (日)

来月訪中する戯曲・梁祝(リャンチュウ)スタッフの壮行会。

Photo戯曲・粱祝(リャンチュウ)のスタッフ、7名が、中国・江蘇省宜興から招待され、来月現地で舞台公演をしてくることになり、いよいよ猛稽古の仕上げの時期にかかってきました。

嬉しいことに数年前から、我ら「梁祝会」は日本と中国との文化交流が本格的になってきたのです。
これを中国側も大いに歓迎され、今日は中国大使館の別館にて"壮行会"をセッティングしてくださったのです!

Photo_5薛剣公使(参事官)には感謝とともに、丁寧な挨拶もいただき御礼申し上げます。
写真を見ると、堅苦しい感じがするかもしれませんが、とんでもない。

東洋大学教授の続三義先生、元重慶総領事の瀬野清水先生、
福島から新幹線で駆けつけた最高齢の山田明生会長、そして段躍中さんと奥様。
段躍中さんは上海での講演を済ませ帰国、その足で来てくださいました。

01皆さん自由な気持ちで参加され、高齢者に威張るような方はおらず、好奇心旺盛で若々しい。

03最後にかくし芸を演じてくださったのは瀬野さん。→
Photo_4重慶総領事を務めた後も多方面での活躍、の傍ら、覚えたての?手品が始まりました。
冷やかし半分で見ていると、最後の決めが鮮やかでした~(笑)

あ、今日は日曜日!部下の書記官の男性や女性3名、および高級料理でおもてなしくださった別館の方々も休日出勤、感謝いたします。

Photo_6右の写真は、私が新規に揮毫してきた題字「戯曲・梁祝」を披露、左から
女優の青井(祝英台役)さん、薛公使、女優デビューの正谷絵美さん、そして渡辺明次(梁祝会長)先生。

楽しさと、感謝が一緒にやってきた、素晴らしき一夜(壮行会)でした~。
おいしい料理にお腹も、お酒も、たっぷり。ご馳走様でした。

|

« 今日の「たいとう区報」は桜名所、不忍池競馬もあり!? | トップページ | 昨夜の続き、粱祝(リャンチュウ)壮行会・<書道編> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/66541941

この記事へのトラックバック一覧です: 来月訪中する戯曲・梁祝(リャンチュウ)スタッフの壮行会。:

« 今日の「たいとう区報」は桜名所、不忍池競馬もあり!? | トップページ | 昨夜の続き、粱祝(リャンチュウ)壮行会・<書道編> »