« 戯曲「梁祝(リャンチュウ)」スタッフの中国遠征-その1 | トップページ | 今日も仕事でランチ会議、でもその後は美術観賞。 »

2018年4月26日 (木)

中川一政画伯の「書」集!?

昨日、突然お得意の社長からメールで今夜会えないかと!?
無理なら明日でも良いそうだが、やはり善は急げでOKしました。

02仕事の打ち合わせだと、いつも池袋の小料理屋「佐渡」ですが、今日は団体のお客が入っていてうるさい。
ゆっくり話したいと、メトロポリタンホテルのバーへ移動。

その途中(池袋西口公園)で古本市をやっていました。古本市ってふと欲しい本が見つかるものです。真っ先に私の目の前に現れたのがこれ。
昔から中川一政の絵も良いけど「書」が大好きで手にとって見とれていると、

03社長は、それ買いましょう。

え!?私がそんなに欲しそうに見えたのでしょうか?(笑)
値段を見ると、元の値段は3万6千円。それが1万2千円。ずっしり重い、お言葉に甘えて嬉しさもずっしり。

その後の仕事の話は、結構難問です、でも新規のご依頼としては嬉しい限り。

すっかり遅くまで話し込んでしまいましたが、明日からはご要望にお応えすべく、
ゴールデンウィーク(連休)も惜しまず頑張ります。(^_^)v

|

« 戯曲「梁祝(リャンチュウ)」スタッフの中国遠征-その1 | トップページ | 今日も仕事でランチ会議、でもその後は美術観賞。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/66653957

この記事へのトラックバック一覧です: 中川一政画伯の「書」集!?:

« 戯曲「梁祝(リャンチュウ)」スタッフの中国遠征-その1 | トップページ | 今日も仕事でランチ会議、でもその後は美術観賞。 »