« 「日中友好の輪」に、渡辺明次先生(梁祝文化研究所所長)らの活動が大きく報道 | トップページ | 二井康雄さんから、舞台公演のお誘い。 »

2018年7月 4日 (水)

「2018 HANBI 小品展」へ

"善は急げ"で?行ってきました、「2018 汎美小品展」。
毎年春と秋に開催する「汎美展」とは別に、汎美術協会の会員による20号以下の作品を出品する展覧会だそうで、

2事務局長中西祥司さんの案内文より
「今年も30名の作家が計70点余りの作品を出品してます。今年で3回目を迎え、
小品にも力の入った作品が増え、充実した展覧会になっていると思います」

昨年は私も時間が無く、一人であわただしく観てきましたが、今回は中西さんが会場にいる日時に合わせて夕方行ってきました。ちょっとメガネを替えて…、昔、こんなのしてました。(笑)↑

Photo中西さんの新作はすぐにわかりましたよ。
画題「chaos and confusion(カオスと混乱)」、サイズはF8とF6、計4点の新作。

またしても新鮮な展開、色使いも締りが出て、小品ながらインパクトを感じます。

モチーフとサイズの大小は同等のものとして計算に入れるべきで、今回の作品シリーズは、小サイズで良かったのでは?などと勝手な自論をつぶやきつつ会場を観覧。

Photo_2そして恒例の?乾杯は?
以前にお会いしたことがある親戚の方が到着したところで、一緒に会場を出発。
"出発"と言っても、目当ての居酒屋はこのビルの一階にあるのです。
職業が全く違う人が1名、ゆえに、今日は予期せぬ話題で盛り上がり、芋焼酎ボトルがあっという間に空きました。(^_^)v

|

« 「日中友好の輪」に、渡辺明次先生(梁祝文化研究所所長)らの活動が大きく報道 | トップページ | 二井康雄さんから、舞台公演のお誘い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/66904292

この記事へのトラックバック一覧です: 「2018 HANBI 小品展」へ:

« 「日中友好の輪」に、渡辺明次先生(梁祝文化研究所所長)らの活動が大きく報道 | トップページ | 二井康雄さんから、舞台公演のお誘い。 »