« Jazz38の店、9月のライブをアップ。 | トップページ | 友人の講演会~なぜメディアはウソをつくのか~!? »

2018年8月25日 (土)

平成の30年間は何だったのか!?

今、ネットで騒がれているのは、8月20日に発表されたダイヤモンドオンラインによる世界時価総額ランキング。

Photo_2この表を見ると平成元年の日本(左側)はバブル経済絶頂期。
それを今年(右側)と比較すると悲しくなっちゃいますね。

当時、Japan as NO.1といわれ有頂天になっていたのは何だったのか!

表は、トヨタ(35位)まででカットしましたが、50位以内に日本企業はこの一社だけ。
ランキングも時価総額もまるで違う、業種も見事に変わってしまいました。

これじゃ、IT企業と言ってもアメリカの手のひらの上で事業させてもらっているようなもの。この差を縮めるのはムリ、止めたほうが良い気がします。(笑)

思うに、戦後の日本経済の根本的な問題を避けてきたのがこの30年間。
欧米に見習い「もっと遊べ」とか「株を買え」とか、散々言われてその気になって。

私は、平成4年に会社を始めたわけだけど、まさにバブル崩壊期。「こんな時に起業するのはバカだ」とか、逆に「悪いときに始めたほうが良い」なんて言う人もいて頑張り、26年経ちましたが、世界の勢いと日本の衰退を見てきた経験は貴重です。

バブル期を知らない世代や平成生まれの人は、科学技術が先行すると人々はどうなるのか?とか、永い歴史に築かれた日本という国をもう一度学び、目先の収益よりも新たな価値を発見し、自分を掴むことをおすすめしたい。

アメリカを始めとした欧米の合理主義を見直してみるのも良いでしょう。
なんて、気を落ち着けて考えるには、良いグラフでした。(^_^;)

|

« Jazz38の店、9月のライブをアップ。 | トップページ | 友人の講演会~なぜメディアはウソをつくのか~!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/67098468

この記事へのトラックバック一覧です: 平成の30年間は何だったのか!?:

« Jazz38の店、9月のライブをアップ。 | トップページ | 友人の講演会~なぜメディアはウソをつくのか~!? »