« Jazz38(サンパチ)の店、土曜ライブの魅力は! | トップページ | 素晴らしき先輩高齢者~その1 »

2018年9月 5日 (水)

今日は、心臓の超音波検査(心エコー検査)

8年前に胃がんの早期発見以来、東大病院には長く通っていますが、循環器系も周期的に診てもらっています。(写真は、8年前の入院時の病室からの眺め)

Photo今日は主治医の先生の診察なしで、自分で検査室を訪ね、検査してもらうだけ。

心エコー検査は、体への負担や害がなく比較的安価なので、心疾患の診断に最もよく用いられる検査法の1つ。医師はプローブを手にし心臓部分に当てて操作、コンピュータとつながっており鮮明なデジタル画像を記録します。

というのが前知識で、心エコー検査は以前にも何度かやりました。

実は、私、今週は風邪でずっと家で寝込んでいたのです。
さらに悪いことには、台風21号が接近するたびに、咳が喘息に変わってくる。
もともと小児喘息なので、発作が起きるとどうなるかを知っているから怖い。

で、行く前から躊躇していたのは、今日の検査は主治医の先生は休みだし、
「動悸が激しいのでこんな時に心臓検査をするのは、結果も怖いし、止めたほうが良いのでは?」と、素人考えながらこんな提案をしたら、看護師たちがいろいろ連絡をとってくれたが埒が明かない。

そんな時、喘息がちょっとだけ静まったので、自ら勇断を下し結局やることに。(笑)

エコーの検査をする先生にも、一応状況をお話して20分ほどで終了、今日のところは結果待ち。
検査そのものも心配ですが、まあ、気を落ち着けて再来週の診断日に結果を聴きましょう。(^_^;)

|

« Jazz38(サンパチ)の店、土曜ライブの魅力は! | トップページ | 素晴らしき先輩高齢者~その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/67137989

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は、心臓の超音波検査(心エコー検査):

« Jazz38(サンパチ)の店、土曜ライブの魅力は! | トップページ | 素晴らしき先輩高齢者~その1 »