« 来年(2019年)の干支「己亥(つちのとい)」を書くーその1 | トップページ | 梁祝(リャンチュウ)愛情故事のヒロイン(祝英台)役を演じる青井聡子さん、本業でも受賞を!? »

2018年11月 8日 (木)

第18回<熱写会>グループ(写真)展へ

Photoこの会が発足された経緯については昨年も簡単に書きましたが、今回で18回目となります。

メンバーの村田さんから毎年案内状をいただくので、毎度観に行きますが、最近は山岳写真が多い、
今回のテーマは「那須端麗」、栃木の那須連峰。火山の荒々しさに、緑あふれる優しさや抜けるような高山の広がりを対比させたとのこと。強く迫るものがありますね。(写真左が村田さん)↑

1←写真はご本人一押しの「この1点」で、アルプス夕景(立山室堂平)、キレイですね。
さらに他の6名の方々の作品も毎度拝見するたびに圧倒されます。
なんて観ているうちに、日立時代のなつかしい方ともお会いできました。

Photo_2ところでこの会場、16回続けてきた新宿のギャラリーが使えなくなり、昨年から、ここ谷中の「寺町美術館」に変わったのです。

JR日暮里駅から谷中の墓地に向かい徒歩5~6分、私には自宅から近いので便利。

Photo_3←こじんまりとした一戸建ての美術館ですが、近くには台東区立「朝倉彫塑館」もあり、とても風情あるところ。

パンフレットをもらいました。
普段は教室もやっているようで、水墨画、水彩画、刺繍、書道教室、さらにはCG教室まで。
天井高は3.2メートルだが4メートルまで展示可能というから、大きな書作品も展示できますね。

一週間とても安いので、私も書道展やりますか~?
冗談でしょう(笑)

|

« 来年(2019年)の干支「己亥(つちのとい)」を書くーその1 | トップページ | 梁祝(リャンチュウ)愛情故事のヒロイン(祝英台)役を演じる青井聡子さん、本業でも受賞を!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164930/67360064

この記事へのトラックバック一覧です: 第18回<熱写会>グループ(写真)展へ:

« 来年(2019年)の干支「己亥(つちのとい)」を書くーその1 | トップページ | 梁祝(リャンチュウ)愛情故事のヒロイン(祝英台)役を演じる青井聡子さん、本業でも受賞を!? »