« 来年(2019年)の干支「己亥(つちのと・い)」を書くーその2 | トップページ | 今週は二つの作文コンクールイベント。 »

2018年11月18日 (日)

アドビのソフト、クラウド導入で早1年。

我々の仕事は、アドビのソフトを使うことが多い。しかし、ソフトやOSのバージョンアップが頻繁になされるため、3年も使っていると今までの環境が古くなってくる。

Adbecreatibecloudtopこれらの負担は昔から困った問題でした。
趣味で使っているのとは訳が違うわけで、これはスマホなども同じです。

←そこで、Adobe Creative Cloudは、PhotoshopやIllustratorといった定番アプリをはじめ、フォントなどのサービス、クラウドならではの機能を統合。初心者からプロまで、あらゆるクリエイティブ分野であなたのアイデアを叶えます。

Illustratorcc我々は同業者とデータの共有やお客様との互換性が仕事の運営には欠かせないわけで、1年前から既存のソフトおよびデータ格納などを次第にクラウドに変えつつあります。

写真は、最新バージョンのイラストレーター起動画面(今まで使っていた絵柄とは全然違います)。→

Adbecreatibecloud←下は、デスクトップに表示され、様々なソフトの新着情報や体験版が使える画面。
契約すれば他にもいろいろなサービスを受けられる。
結局、クラウド時代になって良かったのか、考え方によりけりだけど、大量データの格納や、常にニューバージョンを使えるのは便利です。

というわけで、来年も継続更新を完了致しました。(^_^)v

|

« 来年(2019年)の干支「己亥(つちのと・い)」を書くーその2 | トップページ | 今週は二つの作文コンクールイベント。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アドビのソフト、クラウド導入で早1年。:

« 来年(2019年)の干支「己亥(つちのと・い)」を書くーその2 | トップページ | 今週は二つの作文コンクールイベント。 »