« 第36回練馬書道展4日目、嬉しいお客様が。 | トップページ | 今年はなぜか喪中ハガキが多い気がして… »

2018年12月 2日 (日)

「第36回・練馬書道展」最終日は書道パフォーマンス?(笑)

Photo_3書道展と同時開催の初企画「席上揮毫」は、初日と最終日(今日)の2回行われました。

席上揮毫(せきじょうきごう)」とは、皆が見ている前で揮毫する事。
※揮毫(きごう)とは、毛筆で言葉や文章を書くこと「 毫(ふで ) を 揮 ( ふる ) う」の意。

Photo_2朝10時から私も参加。三番目にやることになっていました。
今や全国的にすっかり有名になった高校生の「書道パフォーマンス甲子園」というノリではないので、
箒のような大筆でなく、普通の3号筆を2本(剛毛と羊毛)使って大字を2種類。

022×8尺の画仙紙に「以和為貴」と「一衣帯水」、2句とも大字は初めてのトライです。

私の書は他の先生方のように緻密ではないので、「スゴイ!」とか「カッコいい!」など感嘆の声で満足です。
まあ、作品の出来よりも、筆の勢いとリズムのパフォーマンスでした。(笑)
(動画も撮ってもらったのでYouCubeにアップしました

02_2そんなこんなで、「第36回・練馬書道展」も出品者全員の記念写真で無事終了。(私は左端、作品も)
この後5時からは恒例の、希望者による「打ち上げ」でなく「反省会」です。

来年の会期は既に決まり(2019年11月8日~14日)、細部の意見交換会となりました。来年も良き展覧会となるように…。お疲れ様でした~(^_^)v
01

|

« 第36回練馬書道展4日目、嬉しいお客様が。 | トップページ | 今年はなぜか喪中ハガキが多い気がして… »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

書道・お習字」カテゴリの記事

高齢化社会・老化防止・健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「第36回・練馬書道展」最終日は書道パフォーマンス?(笑):

« 第36回練馬書道展4日目、嬉しいお客様が。 | トップページ | 今年はなぜか喪中ハガキが多い気がして… »