« 「第36回・練馬書道展」最終日は書道パフォーマンス?(笑) | トップページ | 今年も「経済広報センター会員企業・団体と在日中国メディア」との立食パーティへ »

2018年12月 4日 (火)

今年はなぜか喪中ハガキが多い気がして…

我が家だけか?たまたまでしょうか?今日もまた一通。

まあ、お悔やみ申し上げるとして、それより驚いたのは、亡くなられたご親族の年齢。殆んどが90歳代なのです。

S人生100年時代とはいうものの、寝たきりも多いでしょうから一概に言えませんが、敬服したのは、数年前に97歳で逝去した私の義母。亡くなる間際まで、杖も持たず外で一人で運動していたという、健康長寿そのものでした。

長寿の方から長生きの秘訣を聴く事は多いでしょうが、私が思うのは、大家族と共に暮している環境も大事で、これも長寿の秘訣のような気がします。心も健康でないと…ということでしょうか。

戦後の年金制度が核家族を生んだという。
私のような夫婦2人暮らしはどちらかが死んだら、老い先短そう。(笑)

そんなことをつい考えさせられた喪中ハガキでした。(^_^;)v

|

« 「第36回・練馬書道展」最終日は書道パフォーマンス?(笑) | トップページ | 今年も「経済広報センター会員企業・団体と在日中国メディア」との立食パーティへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年はなぜか喪中ハガキが多い気がして…:

« 「第36回・練馬書道展」最終日は書道パフォーマンス?(笑) | トップページ | 今年も「経済広報センター会員企業・団体と在日中国メディア」との立食パーティへ »