« 毎日、医者だらけ(笑) | トップページ | 毎日、医者だらけ―その2(笑) »

2019年5月27日 (月)

友人書家の社中展、第4回『心花展』。

Dm02現在、10連休中に事故ってしまったケガの治療中で、医者と大事以外は外出を避け、引きこもり状態。(笑)
それでも、自宅でできる「仕事」と「書」は、なんとかこなしております。

そんな中、今日から友人書家(嶋尾大恭氏)の社中展が始まりました。
Dm01 第4回「心花(こころばな)展」嶋尾大恭とその仲間たち

 彼の社中は若い女性が多く、毎年銀座で開催し今度で4回目とは!たいしたもんです。
下の2枚の写真は3回展と、2回展のものですが、

1_3毎年見ていると、彼の一貫した書風に親しみを感じてきました。(写真左が島尾さん)
独自の書体というかスタイルですが、お弟子さんも楽しく書を學び、
先生のスタイルを習得しつつ、独自の書を追及しているようです。

3_1今回はどんな作品が並ぶのか楽しみです。

しかし、私としてはいつ行こうかと。会期は6月2日(日)までなので、それまでには、傷口がキレイになるだろうか?

まあ、何とか頑張って顔を出すつもりです。(^_^)v

|

« 毎日、医者だらけ(笑) | トップページ | 毎日、医者だらけ―その2(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 毎日、医者だらけ(笑) | トップページ | 毎日、医者だらけ―その2(笑) »