« 7/14「漢語角」600回のメディア報道、動画で知った瀬野さんの参加!(笑) | トップページ | 「塚越」さんと再会、塚越仁慈(ひとじ) 油絵展へ。 »

2019年7月20日 (土)

第71回・毎日書道展、上野・東京都美術館の部へ。

Photo_20190720184901

先日予告したとおり、毎日書道展は、
入賞者と会員、役員の作品が六本木・国立新美術館で展示、
一般公募の入選作は上野・東京都美術館、とに別れるようです。

友人の須藤さんは一般公募なので上野の東京都美術館ですが、彼女は3年連続入選です。
戴いたチケットは国立新美術館へも入場できるので、後日行きますが、
今日は須藤惺香を祝して、上野へ見に行きました。→

Photo_20190720185001 彼女の仮名作品は、だいぶ整ってきたし、この調子でレベルアップしていくでしょう。
それも楽しみです。
←ところで、上野は理事クラスが一部屋を埋めているだけであとは入選作がずらりと。

ただし、そのほかに学生の部と、U23(アンダー23才)の部屋がありました。
この部屋に入ると、若い息吹がみなぎってその迫力には圧倒されました。
作品の殆んどが古典の臨書ですが、なんと真面目にやっていることか。↓

Photo_20190720185002北魏の楷書が多い中、細字で書かれた臨書は書家顔負けです。

日本の若者がこのように熱心に書を学んでいるのは嬉しくなります。
今日の収穫はこれですね、須藤さんも良い刺激になったと思います。(^_^)v

|

« 7/14「漢語角」600回のメディア報道、動画で知った瀬野さんの参加!(笑) | トップページ | 「塚越」さんと再会、塚越仁慈(ひとじ) 油絵展へ。 »

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

書道・お習字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7/14「漢語角」600回のメディア報道、動画で知った瀬野さんの参加!(笑) | トップページ | 「塚越」さんと再会、塚越仁慈(ひとじ) 油絵展へ。 »