« 新華社通信による「漢語角」600回の動画。 | トップページ | 猛暑に銭湯、おすすめです(笑) »

2019年8月 2日 (金)

白内障の手術で、二泊三日の入院ですか?

聴くところによると「白内障の手術なんて簡単に終わるよ」とか。
「目が見えなくなってからでも大丈夫」など、老化のせいだから心配ないそうだ。

Photo_20190806183701以前から地元の眼科医で右目が白内障が進んでいるので手術した方が良いと言われていて、偶然にもこの病院は私が通う東大病院と繋がりがあり、眼科医への紹介状を書く手続きを進めたのです。

まだ手術する気もなく躊躇している私を前に、「二泊三日の手術ですよ」と。

今朝一番で紹介状を手に東大病院受付へ。
視力検査から始まり、あちこちの部署へ行かされ検査の連続。

なぜ二泊もするのかを聞くと、東大病院のシステム上、万全を期しているようだ。

とにかく言われるままに検査と説明の半日。途中、目の瞳孔を開く目薬を打たれ、この後4~5時間見えにくくなると。

Photo_20190806185201 ということは、今日は仕事どころでない。
確かに私の仕事はパソコンの画面に向かうことが全てで、時々白くかすんで
見えにくいことが増えてきた。これはやはりまずい。

そんなわけで、簡単手術ではなくなってしまいましたが
入院手続きを済ませ、手術日(ずっと先ですが)を決めて帰途につきました。

ところで、東大病院から上野までバスが出ているので、目が見えにくい今は歩くより良い。初めてこれに乗りましたが便利便利、らくちんでした。(笑)

|

« 新華社通信による「漢語角」600回の動画。 | トップページ | 猛暑に銭湯、おすすめです(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新華社通信による「漢語角」600回の動画。 | トップページ | 猛暑に銭湯、おすすめです(笑) »