« 『壁に書かれていた王羲之の「書」』~<その2> | トップページ | 新型コロナで、私の予定も中止や延期が続々と。 »

2020年2月26日 (水)

「日曜・漢語角」で新型肺炎被害への義援金を受付中!

今日のメルマガ(日本僑報電子週刊 第1410号 編集発行:段躍中)では、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、私ども日本僑報社は現在、日曜中国語サロン「星期日漢語角」と共同で、中国と武漢を支援する「武漢義援金」を受け付けています。

との書き出しで、本日(2/26)現在、総額は10万円近くに上っているそうだ。

Kimg0002_20200226183601 先日は、東京在住の読者から、中国旅行で使おうと思っていた1003.5元(約1万6千円)を寄付したいという。
このことを中国SNS「微信」(WeChat)で紹介したところ、多くの中国人フォロワーから感謝のコメントが寄せられています。

Photo_20200226184701

皆さん個人的な寄付なので莫大な金額になるものではないでしょうが、心を感じます。 
そういえば、私は「漢語角」には昨年の夏(600回イベント)に参加したきりでしばらく行っていませんでした。
上の写真は、その思い出深き600回イベント。
(真ん中で「6」の数字を持っているのが私)、
右の旗の「漢語角」は私が揮毫したもの。→

NHKテレビでも取り上げられました。(2019.7.14 全国ニュースと首都圏ニュース)

20190714nhk 西池袋公園の「漢語角」は2月2日からお休みしていますが、少人数ながら集まっていて義援金を受け付けているそうです。
(銀行振込でも段躍中さんに直接でもOKらしい)

私も大金は無理だけどもちろん考えています。今や私にとって中国は大変大事な関係だし。

武漢には縁がなくとも、2008年の四川大地震、2011年の東日本大震災では想い出すことたくさん。「漢語角」に行こうか、銀行振込が早いかな?など考えているから行動が遅くなるのだ、善は急げでしょう。(>_<)ヽ

|

« 『壁に書かれていた王羲之の「書」』~<その2> | トップページ | 新型コロナで、私の予定も中止や延期が続々と。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『壁に書かれていた王羲之の「書」』~<その2> | トップページ | 新型コロナで、私の予定も中止や延期が続々と。 »