« 来月公演の「飛龍伝」のポスター、題字は二井さんによる書き文字です! | トップページ | 実家のネズミ駆除を »

2020年3月17日 (火)

敵(コロナ)を知らざれば、一戦危うし!?

今日は都バスで午前中だけちょっと外出、伊達メガネもかけて完全防備?です。(笑)
たまたま乗ったのがガラガラのバスで良かった。

Photo_20200317211001 こんなに"武装"して乗ることもないと思うけど、咳なんかすると周りの目が怖い。
世の中(世界的に)変なことになってますね!

先日テレビでジャーナリストの木村太郎氏が「この新型コロナウイルスはエイリアンと見たほうが良い」というようなことを言っていました。

エイリアンと呼ぶのはともかく、未だに正体不明であるこのウイルスに人間社会のほうが振り回されている気がする。となると、"封じ込んだ"という表現はどうなのだろう。これも逆ではないか?

孫子の兵法に、『彼(敵)を知り、己を知れば、百戦殆うからず』がある。

殆んどの専門家は、過去の感染病を基にした憶測ばかり、中国と米国は互いに責任を押し付け、TVは不安を煽り、一般国民は政府の後手後手を批判したりで、最悪!

世界中の人々が勝手な思惑で動き始めれば、得体の知れないエイリアンの思うつぼではないか?既に世界経済不況は止められなくなっている。

ウイルスと共存を唱える友人もいる。

世界中の研究者の方々はご苦労なさっていることと存じますが、「敵(コロナ)を知らざれば一戦危うし」ですので、新型コロナの実態を何卒よろしくお願いいたします。(>_<)ヽ

|

« 来月公演の「飛龍伝」のポスター、題字は二井さんによる書き文字です! | トップページ | 実家のネズミ駆除を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 来月公演の「飛龍伝」のポスター、題字は二井さんによる書き文字です! | トップページ | 実家のネズミ駆除を »