« 今月の病院予約を全てキャンセル。 | トップページ | 我が晩酌とは、ひとり自宅で飲む酒=「宅飲み」です。 »

2020年5月16日 (土)

書道展の役員会議もキャンセル(悲、、)

「練馬区書道連盟」の役員会議が来週(5月21日)と迫ったところで、私は事務局長に電話で欠席の意志を伝えました。(コロナの緊急事態宣言、東京は継続とのことで)

それと、今日まで事務局から何の通知もないので、それについても尋ねたのですが、

02_20200517061501 どうやら、来週の役員会議どころか、秋の「第38回・練馬書道展」も中止すべきという声もあるようで。
となると、今年は11月11日からの予定で会場もとってあるわけで、主催の練馬区との相談も必要だろうし、会長&名誉会長さんたちは苦慮しているところなのでしょうか。

私はあまり出しゃばりたくないので、静観しているつもりですが、
私の周囲では、友人の絵画展やイベントは全て中止になっているし、ジャズライブの方々は死活問題だし、書道展の中止も例外でない訳だが、半年後(11月)のことだから判断が難しいのかも。

←写真は第35回・練馬書道展にて 王維の詩より「花間笑語声」。

先月(4/2)のブログに、『今年こそはと、自分との戦いに挑みます』なんて書いちゃいましたが、急にモチベーションが下がりそうになっています。

しかし、それではいけない!
レベルは違うにせよオリンピック選手たちと気持ちは同じでしょう。展覧会があろうがなかろうが、"我が道を行く""平静を保つ"の精神で、「書」に気を入れ直します。(^_^)v

|

« 今月の病院予約を全てキャンセル。 | トップページ | 我が晩酌とは、ひとり自宅で飲む酒=「宅飲み」です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今月の病院予約を全てキャンセル。 | トップページ | 我が晩酌とは、ひとり自宅で飲む酒=「宅飲み」です。 »