« 東京コロナ、感染者数は17日間連続100人以上!? | トップページ | 最初で最後のバースデイパーティ?! »

2020年7月29日 (水)

中国人の日本語作文コンクール、二次審査の依頼。

2月から仕事関係を含めどなたともお会いしていません。私にとっては過去最高記録。
尤も、東大病院へは何度か行きましたが…

Top_20200730182201 そんな今日、日本僑報社(日中交流研究所)の段躍中編集長から久々のメールが。
内容は、今年の第16回中国人の日本語作文コンクールも第二次審査の時期に入りました。昨年同様、審査をお願いしたくよろしくお願い申し上げます。

下の写真は昨年12月、北京での表彰式。中央が最高賞を受賞した潘呈さん、右は横井大使、左が段躍中編集長。

15 昨年と同じ、第一次審査で選ばれた21名の作文を審査し、採点するわけで
第16回のテーマのコンセプトは急きょコロナに対応して「新型肺炎と闘う」に変更したそうで、これは興味ありです。

それにしても、中国人の応募総数が3438名ですか?スゴイ事です。

審査は、在宅ワークでできるので大丈夫。早速OKの返事を出しました。
段さんのメールには、コロナ禍の影響下、私への健康に関するお気遣いが端々に感じられ恐縮しました。(^_^)v

|

« 東京コロナ、感染者数は17日間連続100人以上!? | トップページ | 最初で最後のバースデイパーティ?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京コロナ、感染者数は17日間連続100人以上!? | トップページ | 最初で最後のバースデイパーティ?! »