« ささやかな喜びは、日課の晩酌と、お中元のビール券。(笑) | トップページ | コロナ自粛の合間に?さらなる梁祝(リャンチュウ)研究を続ける渡辺明次先生。 »

2020年7月18日 (土)

今日の東京コロナ感染者数が290人、連日300人に迫る!

0718 感染が東京から広がったのか、日本中が大騒ぎとなってしまいました。この先どうなるか私にわかるわけありませんが、気になったのは「Go To トラベルキャンペーン」。

都も政府も疲れちゃったのか?東京を除外するとか言い出し、子供じみた諍いが続いてます。どうであれ、民意を聞かず強引に決めて、上手く行った試しは無い。

実は過去の話、私は観光経済新聞社主催の「全国の人気温泉旅館ホテル、認定式&パーティ」に数回出席しているので、観光業界の一体感に同情したい気はします。

2014

写真は、2014年1月:全国の人気温泉旅館ホテル、認定式&パーティへ

ジャーナリストは、観光業界を応援する二階俊博(現・自民党幹事長)の名を掲げ、利権の憶測までしています。(写真中央が二階幹事長)

Photo_20200719183601

右の女性は日本観光経済新聞社の積田社長:2017年1月:人気温泉旅館ホテル「認定証授与式」に参列
隣は2014年のパーティで、久保(元・観光庁長官)と。

私は、今やるのは止めて(延期して)ほしい。観光業界に限らず多くの人々は失業・廃業・借金苦等々に陥っている。助かりたい気持ちはみんな一緒。だからこそ政府のリードが必須だと総攻撃されているが、現時点でこのウイルスは難しすぎるようだ。

そこで「頑張ろうニッポン!」、政府も野党もマスコミも皆も、足並み揃えて未知のコロナに立ち向かおう。人間同士が争っていてどうする?
毎日の自粛ストレスからか?ちょっとつぶやかせていただきました。(^^ゞ

|

« ささやかな喜びは、日課の晩酌と、お中元のビール券。(笑) | トップページ | コロナ自粛の合間に?さらなる梁祝(リャンチュウ)研究を続ける渡辺明次先生。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ささやかな喜びは、日課の晩酌と、お中元のビール券。(笑) | トップページ | コロナ自粛の合間に?さらなる梁祝(リャンチュウ)研究を続ける渡辺明次先生。 »