« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月28日 (金)

「新型肺炎と闘う」中国人の作文を審査。

「中国人の日本語作文コンクール」第16回は、急遽テーマを「新型肺炎と闘う」に変更しましたが、5月末日の締切りまでに3438本の作文が集まったそうです。

20200216huffpost 主催者の日中交流研究所(段躍中所長)から、今年も二次審査を依頼されたわけですが、本日、(第一次審査を通過した21点の)採点を済ませました。
写真は、米国のネット新聞・ハフポストに載った段さん→

審査をしていて驚いたのは、中国人のコロナへの対応(闘い?)について、生の情報が得られたこと。
日本のニュースで知るのは、マスクを送った送られたなど、ほんの一部で、しかも2次、3次情報。中国は感染者数を隠しているのでは?など、不審に思っていた私でした。

応募作文の内容をここに書くわけにはいきませんが、新型コロナは今年に入り中国全土に蔓延し、世界に先駆け大変なことになっていました。

しかし、日本と違って感染症の経験を積んでいた中国人は、国からの閉鎖命令などが素早く、民間人は老若男女一致団結して闘いに挑んだこと。
医療経験者は各地から応援に出向き、市民は国のために尽したいとボランティア活動に従事するなど、真に具体的な作文であり、生の情報の山だったのです。

どれもが感動する内容で、採点するにも苦労しましたが、なんとか審査を完了。それでコロナの事が分かったなどということではありませんが、一次情報のインパクトを感じ、私の方が有意義な時間をいただいた今年の審査でした。(^_^)v

| | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

胃カメラ(上部内視鏡検査)10周年の日。(笑)

先週月曜日に胃カメラ、今日は主治医の説明を受けに。※写真は帰りのバスから。

023 検査の日に「問題なし」と聞いていたので心配はしていませんでしたが、今日は「胃がんの手術をしてからちょうど10年ですね」と言われ
早かったのか長いのか?

手術前と完治した今回の画像を見せてくれました。「それじゃ、毎年一度の胃カメラはもう終わりですかね?」と聞くと、「いや、検査はずっと続けたほうが良い」との返事。

Photo_20200826185801 要するに、検査していれば早期発見できるので、手術もあの時のように簡単に済むという。
ふーん、と、聞きましたが、老化を感じさせられている気がしてならない。(笑)
←そして来年の(令和3年の)予約日が決められました。

Photo_20200826185901 東大病院から上野公園口までバスが出ている。今日は熱中症が怖いから歩くのはやめて乗ることに。
1時間に数本しか出ていないバスなので、時刻表を写真に撮っておきました。→

最近は、コロナだ、熱中症だと、テレビが騒ぎすぎでは?おかげで、つい、歩くのをやめちゃってます。
以前は東大病院まで徒歩で上野の山を越えたりしたものですがね~。(>_<)、

| | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

コロナ禍での「ラテン音楽ライブ」公演、海外用高画質 高音質でYouTubeにUP。

一昨年10月、二井康雄さん主催のトークイベントでお会いした、映画監督の高橋慎一さんの最新作(海外配信用ライブ映像の日本先行バージョン)が公開されました!

Photo_20200825144301高橋慎一(映像監督)の『森村献 & エリック フクサキ "Beyond Generations"~虹の架け橋~
と題した、ラテン音楽ライブです。

このライブ映像は、5月のメキシコ公演がコロナで延期されたため、8月6日に(日本の)豊洲シビックホールにて感染対策を十分に施した上で公演されたもの。
スペイン語での歌とMCに日本語字幕を付けるなど趣向を凝らし、現地日系人組織『(社)日墨協会』に一部寄付される投げ銭サイトもあるらしい。▼下の写真が高橋慎一監督

Photo_20200825175001 素晴らしい演奏と歌。ラテン音楽の魅力に酔いしれてください。とは二井さん。
二井康雄さんの奥様で、私とは仕事仲間の小林さゆりさんも「中南米音楽に詳しくなくても、自然に体が動き出すようなリズミカルで陽気なナンバー、スペイン語と日本語の2カ国語によるエリック・フクサキさんの甘く、情熱的な歌声は、きっと多くの方に気に入ってもらえるはず

異色のライブですね、公開された動画は海外用高画質 高音質ということですから、私もラテン音楽に陶酔してみようと思います。(^_^)v

| | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

今思えばリスキーだった、パーティ後の二次会。

Kantbirthdys コロナ第2波がやってきた7月31日に、お得意様の元社長誕生日パーティに呼ばれ、(その時の思いは詳しく書きましたが)、私も参加させていただきました。

あれから3週間経ったわけですが、先週金曜日(2週間後)には元社長から直々電話があり、私の体調を聞かれ「普段と変わらず至って良好」の旨を伝えました。参加された皆様へ御礼がてらお気遣いされていたようです。

「人生最初で最後の誕生パーティ」という元社長の思いが叶い、満足された様子で嬉しく思いましたが、二次会では皆さん緊張が解け、陽気なひと時となったようです。

02_20200823072601 当日のビデオは私が撮ったものでなく、しっかり長時間撮られているので、4つに分けてYouTubeにアップしてもらい、それをカントのホームページに掲載しました。
私がそれをゆっくり見たのは、実は、今日になってから。

元社長の挨拶、マリアッチの演奏、スタッフ紹介と、滞りなく進みました。その後の二次会場では、歌やダンスで盛り上がり、皆さんノリノリ。元社長も喜んだことでしょう。
Photo_20200822201901
私はビデオ撮りして濃密を避けていましたが、やはりこの雰囲気に飲まれていたようです。→

何事もなく今に至りましたが、思うに、参加すれば誰でもやっちゃいそうな事。
これを今後の教訓とすべきでしょう(>_<)、

| | コメント (0)

2020年8月20日 (木)

コロナと猛暑で巣ごもりしたくも、ままならぬ日々!(笑)

全国的に記録的猛暑が続いています。
私としてはコロナ自粛が慣れて、家で冷房効かせて巣ごもりしたいところ。10年続けたウォーキングも、緊急事態宣言以来休みがちです。

Photo_20200821204401 だから、ちょっと運動不足気味で、たまに歩くと疲れる。

そんな昨日は、年老いた実姉が谷中の施設に入ることになったので、私が説明を受けに行かねばならない。
日暮里駅から往復で徒歩30分足らず、大したことはないけど、やはり熱中症が怖い。(写真はそこのパンフレット)

そして今日は検体検査で東大病院へ。月曜日に行ったばかりなのに。
12時到着、病院内で昼食をとり1時過ぎに診断。一つ数値が高い項目があり、次回再検査しようとなりました。

こういう場合、心配する方がいるけど、検査して悪いところを見てくれるわけだから、安心して良いのではと、私は最近そう思うようになりました。

まあ、人の寿命なんてそれぞれ違うので皆目わかりませんが、運動不足を何とかせねばと実感。ただし体重は食事コントロールしているので大丈夫でしょう。(笑)

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

胃カメラ(上部内視鏡検査)と今日の血圧。

胃カメラ検査は年に一度やるようにと、主治医の先生から言われているのです。

Photo_20200817185801 今年はコロナの緊急事態宣言で、5月の予約を8月に延ばしてもらいました。
その日が今日ですが、記録的な猛暑が続いてつらいし、盆明けで通勤ラッシュも怖い!

そこで朝早く出発しようと思い付き、7時前に家を出て東大病院へ。受付開始時間までだいぶ待たされたけど、9時の予約一番乗りでした。

←胃カメラの前に、血圧を自分で測る。(最高血圧104、最低血圧71、脈拍69)上出来です!(笑)
自宅で測ると全ての数値がずっと高いのに、病院だとこのように低い。なぜ?と、いつも考えます。

Id 体温は36.5℃と聞きホッとし、胃カメラも医師の話では問題なさそうでした。
来週は主治医から診断結果を聴き、今後の予定を指示されます。

ところで、東大病院もコロナ対策はそれなりにやってますが、今のところ感染者が出ていないようなので、ほかの病院よりはゆるい気がしています。
一方、我々外来患者は、常に感染防止を心がけた行動をとらねば、と思いました。(^_^)v

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

昨夜はLIVE配信で、フラメンコライブに参加。

Photo_20200816114401 先日申し込んだタマラさんのフラメンコライブにネットで参加しました。
後でストリーミング配信でも(48時間視聴可能)鑑賞できる。
すべてwhithコロナ対策です。
先ずはLIVE配信を。時間通り(18:30開演)にPCをスタンバイ、すでにお客様はたくさん来ているようです。
会場の四谷三丁目(カサアルティスタ)に行ったのと同じ。
 
しかし、18:30になっても始まらない。主催者から「申し訳ございません。本日こちらのURLにてライブを配信します。」と、別のURLをメールで送ってきました。
何せLIVE配信は初めての企画らしい。そんなハプニングもリアルで良いですね!

Photo_20200816114501 18:55になって始まりました。
【出演者】バイレ:小林成江/タマラ(写真中央)/鶴幸子、
ギター:Kinta Suzuki、
カンテ:齊藤綾子

Youtubeで再生するのが一番よさそう、スマホは画面が小さいのでPCの大画面で鑑賞。

タマラさんの出演を静止画にして載せましたが、鑑賞しながら、感想や応援メッセージを書き込めるし、チャットもできる。私も「タマラさん素敵。ライブ配信で晩酌がてら感動してます。」と書き込みました。そうなんです、私は自宅で一人晩酌でした。(笑)
↓下の写真は、出演者たちがノートPCでお客様の声を見ているところ。

Pc まあ、ライブ配信だからリアルタイムで伝わるわけで、臨場感は十分です。

ところで、応援料(1000円以上)の支払い方法は、銀行振り込みかPayPayで。
でも、QRコードがないのでPayPayの方が面倒くさそう。

ストリーミング機能のおかげで、昨夜のライブをもう一度鑑賞しながらブログを書くことができました。(^_^)v

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

猛暑の晩酌に、我流のビール(or発泡酒)選び。(笑)

毎日スゴイ暑さ~、雷雨もスゴイ。止んでも湿気がスゴイ。こう暑いと「先ずはビール」ですね!私の町内は今日(金曜日)が資源ゴミの日ですが、最近真っ赤なアルミ缶が次第に増えてる気がします。

Kimg0004_20200815144801 そう、写真の「本麒麟(アルコール度数6%)」が売れているようで。→
テレビCMはビールも発泡酒も区別なく宣伝していて、これは発泡酒の中でも上出来、で、値段はメチャ安。
近所のスーパーでは、6本パック(350ml缶)が 税抜き588円 (1缶単価98円)。
コンビニでは6本パックが売っていないので、単価が118円、こんなに違う。

本音を言うと、本命はアサヒ スーパードライ(アルコール度数:5%) 350ml×6本 ¥1,260 (¥210/本) 、さすがに安い発泡酒とは価格が違いすぎる。

発泡酒だからと言って安きゃ良いってもんではないし、もう一つのおすすめは、キリン 淡麗 極上<生> (アルコール度数5.5%)350ml×6本パック 735円だったのですが、最近スーパーでも6本パックを置いていないので、ずっと高くなってしまう。

6本パックは、同じ淡麗でもこの二つだけを店頭に置くようにしたみたいですが、
●グリーンラベルはアルコール度数4.5%で他と比べると、度数が低くてイマイチの感じ。
●プラチナダブルは度数5.5%だが、プリン体・糖質共に0%にしたために味が落ちる!

あくまで私の感想ですが、同じキリン淡麗でもこれらは買いません。
やっぱり、のど越しが良いかどうかですね、旨いと猛暑なんて吹き飛んでしまいますよ。(笑)

 

| | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

タマラさん出演のフラメンコ、ライブ配信を申し込む。

Photo_20200812194601 写真は2年前、恵比寿のサラ・アンダルーサにて、タマラさんと2ショット。

私の都合で、一年に一度くらいしかお会いできないのですが、さらに今年はライブへの参加は見送り。私の"コロナ自粛"スタンスです。
先ほど、タマラさんからメールがあり、カサアルティスタ(四谷三丁目)ライブのお知らせが。
「今の時期、お店に来て頂くのはなかなか難しいかもですが、コロナ対策もしてます。
配信もあります、配信は視聴後の投げ銭方式(1000円~/48時間視聴可能)です。」

161458 それならOK、たった今、配信ライブを申し込みましたが、タマラさんにリアルで会えません。whithコロナはそんな時代なのかなぁ?でも楽しみです。

タマラ(本名:黒木珠美)さんとは、3年前にライブのポスターを頼まれて創ったのがそもそもで、ジャズの店から仕事を頼まれていた時代。

彼女のフラメンコへの情熱は半端じゃありません。数々の賞をとり、その動きに見入ってファンになった私ですが、母上様が書道の先生!と聞き、コロナ後の楽しみも頭に描いたりして…

なんて、自粛疲れの冗談です(笑)

| | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

書道展の準備ーその3、李白の『獨坐敬亭山』から

Photo_20200810192901 唐の天才詩人、李白の詩(五言絶句)で、題は「獨坐敬亭山(独り敬亭山に座す)」。
『衆鳥高飛尽、孤雲独去閑。相看両不厭、只有敬亭山。』
の最後の五文字(結句)で『只有敬亭山』です。→
先月初めに書いてみましたが、もう一度チャレンジ。
詩の意味はその時書いたので省略します。「敬亭山」とは、中国の安徽省玄城市の北部郊外にある山だそうで。(写真)

Photo_20200810193001 今日の東京は35.2℃の猛暑で大変、でも書いたら、なんかスッキリしました~(笑)

ところで、もう一つの候補は、題名が似ているのですが、こちらは詩ではありません。
「準備ーその1」で書きましたが、唐の百丈懐海禅師曰く、『独坐大雄峰』(独り大雄峰に座す)

そろそろ本番サイズの画仙紙に清書を始めます。このへんで最後の準備としましょう。(^_^)v

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

在宅テレワークは、GoogleアナリティクスでWebサイトの分析・解析サービスも。

Withコロナでテレワークを推進、と言ってもその内容は職種により様々でしょう。
我が社の場合は、企業のウェブサイトを更新・運営が主な業務で、新しくアップしたページは「アメリカ海軍士官学校合格体験記」連載レポートの第一弾です。

Usna (株)カントの男性社員に、奥さんがコロンビア人で、息子さんは3重国籍(コロンビア、アメリカ、日本)がいます。
さすが貿易会社!国際化ですね。

その息子さんは、高校からアメリカに留学し、今年めでたく海軍士官学校に合格(入学)。
アメリカの海軍士官学校の実際のことはあまり日本では知られていないので、今後、関連情報のページを設置し定期掲載を頼まれました。

商売に直接結び付くページではないのに、なかなか余裕ある企業サイトでしょう。

そこで、このページへの訪問者数を知りたいという要望があり、アクセスカウンターを設置してみましたが、今やカウンターをつけること自体古い、あまり意味がない。

Photo_20200809102301 いつ誰が、どのページに訪れ、どんな行動をしたか?という基礎的な分析(写真)はもちろん、
さらには会社の商売(営業活動)に利用できるGoogleアナリティクスが便利です。

友人でこれを活用して、その企業のコンサルタントをしている男がいました。
私は初め用語がわからなくて面食らったけど、今ではだいぶ理解できました。(笑)

例えば上のグラフ。基礎的な用語ですが、サマリー:概要、コンバージョン:成果、セッション:サイトに訪問した回数、ユーザー:PCを操作している人数、PV(ページビュー):閲覧されたページ数、ですが、英語を直訳しただけでは難解なものが多い。

ですが、まあ、今後も企業からの要望にお役に立てればと。私のテレワークのほんの一部を紹介しました。(^_^)v

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

真っ赤に染まった名古屋のテレビ塔。

Photo_20200807163901 夜中に、名古屋の友人がインスタグラムに投稿したと、スマホからの知らせで目が覚めた。
この真っ赤な塔の写真を見て、私は一瞬、東京タワーかと思ってしまいました。(笑)

彼女のコメントを読むと
「今日は、東京タワーみたいになってる~
少し前は、黄色だけど、エッフェル塔みたいで、もう少し前はレインボー、良いなぁ
早くコロナが収まりますように(以下略)」

110828_ 名古屋のテレビ塔でした。思い出すに、私は上まで昇ったことがあるのです。もう10年近く前になるけど、同じ名古屋の友人の結婚式場が、この塔の展望台にあったのでした。
←左は当時私が撮った写真

Photo_20200807163902 まあ、それだけの事ですが、国がグズグズしているうちに?
地方の大都市も東京と同じような悩みを抱え、猛暑も重なり、大変なことになってきました。

462 コロナは猛暑にも強いのか?それさえはっきり解明されず、得体の知れない感染症が全人類を襲っている。
残念ながら、国も自治体も手探りで当たっている限りいつまで経っても終息は見えません。

えっ?今日の東京は462人だと!
またまたショッキングなニュース速報でした。(>_<)、

| | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

半年ぶりに西新橋3丁目界隈を歩く、ここはマッカーサー道路!

Photo_20200805184101 不思議なもので、コロナの感染者数が毎日最多を記録しているというのに、世の中の動きはコロナ前に戻ろうとしているような。
あんなに全国民が素直に?自粛していたのは何だったのか?
大丈夫かなと不安が続く中、私の方も先月後半から仕事のメールや電話が鳴るようになった。

今日は、最も古いお得意さん(株式会社カント)から呼ばれ、先日収録した動画をチェックし、有効化を図る会議をしたいと。

写真は午前11時半、半年ぶりの西新橋3丁目界隈。広々としたビジネス街が気持ち良い、ここはマッカーサー道路です!→

Photo_20200805184201 私が撮ったビデオカメラのデータではなく、スタッフの方がスマホで撮ったものを先にYouTubeにアップしてもらい、カントのウェブサイトにリンクし、即日公開するというのが私の提案。
すぐに社長からOKが出て作業に入ることとなりました。
昼食をご馳走になり、1時間ほどで終わる、何とも決断の早い打ち合わせでした。(笑)

出来たページのタイトルは→佐藤健雄78歳 『人生最初で最後の”誕生パーティ”』

Photo_20200805184102動画の内容は、コロナ禍でのささやかなパーティではありましたが、ご子息の代表取締役就任とスタッフ全員の紹介が行われ、友情出演のマリアッチの演奏が場を盛り上げてくれました。
また、それとは別に、本日、私からの色紙のプレゼントに対して改めてお礼をいただきました。(^_^)v

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

元気を見つける、おなじみの禅語をプレゼント。

一昨日の(株)カント元社長のバースデイパーティは、コロナ感染防止対策を順守して行われましたが、もう一つのお祝いは、6月に社長に就任したご子息の紹介でした。

Photo_20200802182202 Photo_20200803121701誕生日祝いとして、元社長(現相談役)に「日々是好日」を揮毫して参上。
左の写真は色紙カバー(たとう)。
誰もが知ったつもりのおなじみ禅語で、中国・唐未の大禅匠、雲門禅師の悟りの境地。
【読み】「にちにちこれこうにち」だが、「ひびこれこうにち」でもOK。
【意味】「好日」は「良い日」ではなく生きるということ。いやなことも、辛いことも、損じたことも…その時々をありのままに受け止めて生きるということ。

Photo_20200802182203 Photo_20200803121702 新社長には就任祝いとして、「美意延年」を。
勝海舟が好んだ言葉だそうで、中国・戦国時代末の思想家、荀子の一節
【読み】「びいえんねん」
【意味】「美」は美しいでなく楽しむこと、「意」は心のこと、「延年」は長生きすること。 いつも明るく楽しい心でいれば、自然と長寿を保つことができる。

お二人の年齢に合わせると逆かな?と思いましたが、いやこれでよいのだと。(笑)
パーティ会場だったのでその場で反応は聞けませんでしたが、きっと喜んでくださることでしょう。
これらも、そのうち自分のサイトに載せておく予定です。(^_^)v

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »