カテゴリー「健康・生活習慣病・老化防止」の216件の記事

2018年2月14日 (水)

久々の義理チョコ!(笑)

今どき、期待して騒いでる年寄りはいるのでしょうか?、
恋人同士でも、バレンタインデーにチョコっていうのは流行らないそうで。

Photoただし、仕事でもしていないと義理チョコはもらえない訳で、
毎週2回出張勤務している職場の女性からでした。やっぱり嬉しい。

毎年必ずくれるのは、愛妻と嫁いだ娘からで、これは義理チョコではない。
そのかわりホワイトデーをちゃんとやらないと怖い目にあうのです。(笑)

過去を思い出してみました。
2016年は、「バレンタインコンサート(岩崎ミュージアム)」にピアニストの親せきから呼ばれたっけ。この時は義理チョコでなく、お客様として"お礼チョコ"。

2013年2月6日 、早くも義理チョコ、第一弾?

この年が最後の義理チョコで、5年ぶりとなるのです。
上の写真(3つ)が今日いただいたチョコ、どれが誰?でも嬉しいものです。\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 7日 (水)

同期会の通知、4月1日に「山野愛子邸」にて?

幹事さん毎度ご苦労さまとつぶやきつつ、封を切った。

Photo「江友会」と名づけたこの会は、高校の同窓会の分科会みたいなもので、10年以上前から毎年集まっているので、今や、単なる"飲み会"。
でも毎度参加するのは意気のあった古き仲間たち、年に一度の楽しみです。

会場は『がんこ・新宿「山野愛子邸」』。えっ?あの美容家の邸宅で飲み放題付き?

Photo_2突然の手紙で意味がわからなかったので「がんこ寿司」の関連かな?と調べてみたら、やはり大阪の「がんこフードサービス」。

さらにGoogle検索でたくさんの写真を見る限り、まあ良さそう。(ネットの口コミはイマイチだったけど)

今年は寒いので新年会でなく、時期をずらして4月1日の花見会にしたのも納得。
とはいえ庭園に桜の木は2.3本しかなかったとか!下見に行ったのでしょうか?

2017まあ良いでしょう、幹事さんに感謝。

写真は、昨年2月の「江友会」(新年会)。→
昔は確か女性も出席してましたよね。今や男ばっかり(笑)。
それがまた良いところでもあるのですが…(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

友人画家・満田博久さんの新作、(六本木)国立新美術館へ

Photo先日予告しました、サロン・ブラン美術協会主催「第22回・日仏現代国際美術展」へ。
乃木坂駅は国立新美術館入り口まで続いているので、寒~い今日など六本木駅から歩くより便利。

会場に入るとすぐに満田さんと会え、彼の作品の前に連れて行ってもらいました。→

Photo_3お、新作(花火)ですか、彼独特の優しい色使いでも今回はかなり大胆な構図。

この思い切った発想の変化に気をとられていると、彼は「最近はこんな傾向ですよ」とさりげなく。
でも私としては、同じ作家の作品を毎年観ているとその変化が心地よい。

あ、同じ友人画家の中西さんが見えました。(左端)

01早速、満田さんの作品の前で、恒例の3ショット、いや、"高齢3ショット"です。(笑)
思い出したのは一昨年の秋、東京都美術館にて"棒立ち高齢3人衆"。

会場には外国人の作品を含め250点以上展示されていますが、絵画以外に人形、水墨画など純粋芸術を堅持しつつビックリなものも。

Photo_4←また、新作ではなさそうですが特別展示室では協会の創設者・白尾勇次会長の作品が。

さてさて個性あふれる美術鑑賞のあとは、
これまた"恒例"の、"高齢"飲み会・会場へ…(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

夕方の血圧、やっぱり高い!

今日は定期健診の日、昼から東大病院へ。

2018012518定期健診と言っても採血だけですが、5種類に分けて採られます。
そのおかげで今の身体の色々な機能が数値で表れるので良いのでは?

結果はいちおうクリア。
で、驚く事は無いのですが、いつも首をかしげるのは血圧の数値。
写真は、自宅に戻って夕方食事前に測ったものですが、結構高い。→
もちろん晩酌前です、念のため…(笑)

それなのに、病院で測ってもらうと!上が100、下が65だと(午後2時頃測定)。

一日の時間によって数値は色々と変わるそうですが、去年の5月、胃カメラをやる前に測った(朝9時頃)の血圧はもっと低いのです。

低いと「めまいはしませんか?」とか聞かれることはあったけど今は何も聞かれない。
まあ、高いより良いかなと、心配してはいませんが、今日の"気になる一言"でした。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

40年ぶりに実家に戻ると、母校の中学校が無い!?

写真は、小学校時代のクラスメイトで台東区議会議員の木下君。
先日、我が母校で新年の挨拶をしているところ。

Photoその我が中学校だが、本当は「柏葉」ではなく「下谷」中学校だったのです。
調べたら近くの「竜泉」中学校と16年前に統合したそうで、
当時は1学年10クラス前後あったのに、今は僅か4-5クラス、生徒数も激減。

7年前に実家で暮らすよう頼まれ、約40年ぶりにこの町に戻ってきたわけですが、
懐かしい気持ちにあふれ、毎日近所を散歩して歩いたものでした。

さほど変わらなかったのは下町の風情、小学校は殆んどそのまま。
ところが中学校が無い!記憶違いのはずはないと何度も周囲を廻っても
あるのはこの「柏葉中学校」。(笑)

そんなこんなで、さびしい思いをしていたわけですが、
区議会議員としてこうやって挨拶している写真をみてホッとしました。
尤も、彼は私立中学へ進んだので、ここは母校で無いけれど…

今年は(小学校の)クラス会をやると言っていたので、
ゆっくり再会できるでしょう、楽しみです。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月20日 (土)

友人書家、嶋尾氏の社中展案内が届いて

Dm春になると(年が明けると)、美術関連の展示会が軒並み催されますね。
私にも、画家や書家の友人からハガキDM等がぼちぼち届きます。

写真は、第三回「心花(こころばな)展」
~嶋尾大恭とその仲間たち~のハガキDM→

嶋尾さんの社中展なのに、お弟子さんたちを"仲間たち"と呼ぶのはいい感じ。

2016第二回展は二年前でしたっけ、会場は確か同じ「銀座幸伸ギャラリー」。
(左の写真)

毎年は開催できないようですが、頑張っておられます。

そもそも10年以上前ですが、私が日本書道会の理事長を辞めた後、理事長を引き継いでくれた方。

20170120今では、彼も大組織を辞め、独自の書風を生み出し、気の合ったお弟子さんたちに囲まれ、爽やかに会を運営しているようで、大変結構なことです。

一年ぶりの再会だし、間の日を選んで新作を拝観させていただきます。(^_^)v

※右の写真は、昨年の正月、日本橋高島屋にて→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

サロン・ブラン美術協会主催「日仏現代国際美術展」へのお誘い。

Dm_2友人画家・満田博久さんから「第22回・日仏現代国際美術展」の案内状が届いた。

来週水曜日からですね、会場は六本木の国立新美術館。
DMには満田さんから「土日の午後にいます」との手書きメッセージが。
では、次の土曜日に誰か誘って行きますか。

主催のサロン・ブラン美術協会は、1997年、
国際文化交流の意図を持つ日本の作家(少人数)でスタートしたとのことですが、
後援に外務省、文化庁、東京都と、都内の3つの区が名を連ねているのはスゴイ。

下の写真は、去年5月に吉祥寺の第一ホテルで開催した個展に行った時のもの。

Photo満田さんの作品の前で2ショット、彼の優しい色使いが好きです。

あの時は、レセプションで結構飲み、その後も近くの居酒屋へ皆んなで行ったので、かなりの深酒だったようでした。
さて今回は、六本木なので行きつけの飲み屋へ行くのかな?楽しみです。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

お年賀に色紙を贈る。定形外郵便でも規格内なら安値。

松の内が明けたのに、まだ"お正月"をやってます。(笑)
毎年干支の文字を書いてご希望の方々に送っているのですが、今日はその第二弾。

02数送るので、以前はコンビニのメール便が80円と安く、便利だったけど、今は定形外郵便。
ただし、色紙はA4封筒より左右幅が長く、B4封筒では送料も上がる。

そこで、規格内(長辺34cm、短辺25cm、厚さ3cm以内)に納めれば良い。重量は色紙一枚なら信書を入れても100g以内なので、送料は140円。

ゆうパックや、ゆうパケットだと300円~500円もかかるので数が多いと馬鹿にならない。普通郵便で充分です。

第一弾は3日前の火曜日に送ったのですが、今日二井さん(「暮しの手帖」の元副編集長)からご丁寧な返事が。
その要点だけを転載します。
「塚越さま、新年早々あざやかな「戌」の色紙をお送りいただき、ありがとうございました。惚れ惚れするような字で、うれしい限りです。今年は、ぼくの当たり年、すばらしい記念になりました。

そう、二井さんは戌年です、こんなコメントいただき、こちらこそ嬉しい!
やっぱり気分が良いものです。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

孫を挟んで、新年よもやま話。

2018nenga娘の長男つまり私の孫ですが、4月から中学生だと。
我が夫婦は、孫可愛さに溢れるも、なぜか?お正月に会うくらいで、普段は殆んど会うことがありません。

というわけで今日は近くのファミリーレストランで新年会。

会うや否や飛びついてきて、「ブラックホールの話しよう!」、そして続けざまにいろんな話が飛び出る。

まるで機関銃のように質問やら、自分の近況やら、将棋の話も出た。
たまにしか会わない分、話すことをたくさん溜めているのでしょうか。

まあ、可愛いいけど、疲れます。(笑)

01年に一度だから、まあいっか。

娘は専業主婦だから、大事に育てているのでしょう。
食事が終わると、徒歩で彼らの住居へ。

ところで父親が、私からの新年の「書」を待っていたそうで、それは申し訳ない。今日は手ブラでした。
今年中学生ということは…12歳、「戌年」!
やはり「戌」の書を贈りましょう。

とりとめもないけど楽しい、親・子・孫、水入らずの新年でした。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 5日 (金)

年始参りのお年賀は「戌(いぬ)」の書。

今日の新年ご挨拶は、仕事を通じて楽しませていただいている「イタリア料理とジャズの店『Jazz38』」へ。

Photo今日から営業開始で、夜7時から始まる少し前に伺うとマスターとママが準備で忙しい中、笑顔で迎えてくれました。

軽い仕事の打ち合わせ、そして持参した今年の干支「戊戌(つちのえ・いぬ)」の「戌(いぬ)」を色紙に2種類を手渡すと、早速壁面に。→

そもそも私の「書」をマスターが気に入ってくれて、昨年の干支「丁酉」を一年間通して壁に飾ってくださっているので(下の写真、女性の方々はお客様)、今年はそれを取り替えていただきたいとの思いもあったのです。

Photo_2いつも、お茶代わりに出してくれる生ビールが嬉しい。
でものんびりしてはいられない、ミュージシャンとお客様が来る前に私はさっさと退散。(笑)

この店は場所を提供するだけのライブハウスと違い、人気ママとマスターが一体となって盛り上げる楽しさ。

今年もよろしくお願い申し上げます。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧