パソコン・インターネット

2019年11月12日 (火)

スマホまた失くす。

日曜日に書道展で書の実演をやった後、石神井公園から池袋経由で上野へ。
中学時代の同期会に出席という駆け足スケジュールでした。

Photo_20191113162601 会場は『薩摩魚鮮』という店。
その後、酒酔いの勢いか?
二次会で行ったカラオケ店で「スマホがない!」
皆んな心配してくれて、幹事さんは同期会場の店に電話を。

しかし、どこからも出てこない。

翌日、自宅のPCでGoogleのサービスを利用、これは便利!
GPS情報でスマホがある現在地がわかった。間違えなくあの店ではないか!
先ずは近くの交番に紛失届を出し、夜になってお店に行ってみた。

Photo_20191113162701

すると、レジの女性が「昨日幹事の方から電話があった」という。電話してくれていたのですね、幹事君ありがとう。

私は、過去に携帯電話を4回も失くしていて、見つかった確率は50%。

Photo_20191113162901

今やpaypayなどキャッシュレス化を政府も推進しているが、スマホ紛失は怖い!
流行に乗らずプリペイドカードにしようかと。(笑)

さて、同期会の話が後回しになりましたが、会場は上野駅前ビル3階『薩摩魚鮮』。
この店は、数年前に高校の同期会で行ったことがある。

部屋に案内されると、西郷隆盛自運の扁額「敬天愛人・南洲書」が堂々と。複写を貼ってあるのでしょうが、文字を額いっぱいに拡大し過ぎでは?

各テーブルには西郷隆盛の似顔絵のコースター。(写真は以前に撮ったものですが)
Tsukaworkほぼ時間通りに到着すると、高齢でも元気な国語の先生を真っ先に見つけました。
あとは、幹事さんと女性はほぼ全員わかったけど、男性の方は数名を除いて
誰が誰だわからない。そのうち思い出すだろうと適当な話をしたけど、思い出せない、困った。

もちろん気を遣わないので知らなくても楽しいもの、二次会のカラオケもノリノリだったし。
因みに、左の写真はずっと前に書いた私の「敬天愛人」を載せました。
西郷さんの書とは似ても似つかないでしょう。
"書は人なり"ですか。なんて…。(^_^)v

| | コメント (0)

2019年10月30日 (水)

気が付いたらクラウドにどっぷり!

今や、画像も動画もデータファイルもクラウドを利用(雲の上に預けるようなイメージ)。

Photo_20191030200901昨年からクリエイティブクラウドと呼ぶアドビの製品(ソフト)を利用して1年が経ち、更新の時期が来ました。
(写真は「illustrator」のスタート画面)→

わが社では、20年以上前からコンピュータとソフトが仕事に欠かせない道具となっている訳で、
当時は、新機能を搭載したニューバージョンが出ると、アップグレード版を買ってインストールするのが楽しみでした。

Photo_20191030201001 しかし、今ではコンピュータ本体がインターネットに繋がり、ソフトは年々アップグレードされ、手持ちのソフトはすぐに旧製品となってしまう。

そこで、ソフトをいちいち購入することはやめて、クラウドを利用した方が面倒がないと。

マイクロソフト「Office」もクラウドにしました(Office 365)。おなじみのワード、エクセル、アウトルック、アクセス、パワーポイント、パブリッシャーなどが自由に使え、常に最も新しいバージョンのOfficeが使えるのです。

Office

これは非常に気分が良い。
悩みといえば、機能がどんどん高度になっているので、使い方が複雑になりわからないことが生じます。でも「スマホ」を思えば同じことで、使ううちにわかってくるでしょう。
もちろんチュートリアルで教えてくれるし、問題なし。

ああ、便利なのか、アドビやマイクロソフトの合理的な契約ビジネスは、アメリカ的ビジネスモデルの勝利で悔しいけど、全世界がこの動きになってくるのでしょう。

インターネットの時代、やっぱり仕事を合理的にこなすことが得策なのか?
なんて考えつつ、更新を再吟味してみる今日でした。(笑)

 

| | コメント (0)

2019年8月23日 (金)

作文、最優秀賞(日本大使賞)受賞者の訪日記録。

中国人の日本語作文コンクール」で最優秀賞(日本大使賞)をGetした受賞者には、副賞として一週間の日本招待があります。
S_20190824182101
その歴代受賞者の訪日記録を、作文コンクールのHPに毎回掲載していますが、今日は第14回の受賞者、黄安琪さん(復旦大学)の「訪日記録」をアップしました。

右の画像が歴代受賞者一覧で、クリックすると各々の日本訪問が見れます。→

そもそも私がwebサイト構築に携わり、一週間訪日のスケジュールはどんなものか知った時、政治家や学者、外交官など主に日本の著名人たちを表敬訪問する時間が多く、若い受賞者には緊張の一週間だったろうと感じました。

しかし、サイトを見るとわかるでしょうが、表敬訪問された相手は、この作文コンクールを応援してくださっている個人や団体であり、「日本と中国の架け橋となる」を唱える、主催者の段躍中さんの一貫した願いが感じられて、私も共鳴するようになりました。

267_s←「第14回・受賞作品集」の表紙。写真は最優秀賞の黄安琪さんで、今日「訪日記録」をアップしました

営利目的でないこのイベントに、当初はスポンサー企業がなかなか見つからず苦労したと聞きますが、現在はドンキホーテさんのおかげで副賞の日本一週間招待も毎年できるのです。
さらには、各メディア含め様々な分野から評価をいただき、応援されるようになりました。
私も陰ながらですが、応援をさせていただいているのです。(^_^)v

※ドンキホーテホールディングスは、株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスに社名変更されました。

| | コメント (0)

2019年8月 9日 (金)

『漢語角』のHPを更新。

先月14日で600回を迎えた『漢語角』(正式には「星期日漢語角」)は、日本と中国の多くのメディアに取り上げられ、このブログにもたくさん記事を書きました

Hp02_20190810192401 今日、主催の段躍中(日本僑報社編集長)さんの事務所で運営しているホームページを刷新、600回の記念写真をメインに作り替えました。

ところで、左上のロゴ「漢語角」は、私が10年前に揮毫したものですが、ずっと使ってくれて光栄です。
さらに、集合写真の真ん中で「6」の数字を持っているのが私、でしゃばったつもりはありません、自然にこの位置になり恐縮しています。(笑)

それにしても、西池袋公園で12年も続いている、いわば"中国語サロン"。
私もいろいろな思い出があります。このホームページを下にスクロールすればメディアで話題にもなった記事が出てきます、これでもほんの一部ですがぜひご覧ください(^_^)v

| | コメント (0)

2019年7月14日 (日)

今日は「日曜『漢語角』」600回の記念集会。

西池袋公園で毎週続けている「日曜『漢語角』」は、今日で600回を迎えました。
毎週日曜日、一度も怠らず何と12年を迎えたのです。

Nhk

特別ゲストに宮本元中国大使を迎えて、午後3時から始まりました(西池袋公園にて)。

Photo_20190715080102夜になって家に帰ると、「NHK7時のニュースに出てたわよ!」と。
上の写真で、数字の6を持ってるのが私だけど、良くわかったな~(笑)

NHK、7時のニュース『草の根の日中交流 600回記念の催し 東京 豊島区
東京・豊島区で10年以上にわたって毎週開かれている日本と中国の草の根の交流会が、14日、600回を迎え、記念の催しが開かれました……

Photo_20190715080101 詳しくは、NHKのニュースでよくわかると思いますが、宮本元中国大使がこの漢語角を応援、それとともに、主宰の段躍中編集長への期待が素晴らしい。驚きました。
(上の写真が、段さんと宮本元大使)

実は、この漢語角には、中国語ができない私も10年前から別の形で応援しているのです。

Photo_20190715080103 右の写真、塀の後ろに貼ってある緑の旗がその証。漢語角の題字を私が揮毫し、中国の国画大師(安先生)がそれに絵をつけて4色の旗にしてくれました。そのうちの1枚がこれです。

とにかく、この集まりは私にとっても思い出深き中国語サロンなのです。
おめでとうございました。(^_^)v

 

| | コメント (0)

2019年7月12日 (金)

急きょ仕事の相談と、うれしきお気遣い。

昨日、日本僑報(出版)社の段躍中編集長から電話で、e-shopのサイトでソフトのトラブルがあり見てもらえないかと。

Photo_20190712180101 朝11時に伺いました。

実は私、今年2月でこの会社を辞めたので、スタッフの方々にもご無沙汰していました。
まあ、幸か不幸か5月にケガをしたので、辞めていなければ治療中のまま出社する方がきつかったかも。

今日のソフトのトラブルは、いちおう何とかなりましたが、まだ少し心配です。

その後、お昼ご飯をご馳走になりながら相談があり、「週一回で良いからまた手伝ってもらえないか」と。

そう頼まれるとどうも弱いので…、OKしました。

再来週から毎週金曜日に再度出社することに決定。帰り際に、「晩酌用に?」と、お酒を持たせてくださいました。紹興酒(中国浙江紹興醸造)でしたが、そんなお気遣いまでしてくださり、かえって恐縮しちゃいます。

Photo_20190712180201 あ、長雨に打たれた紫陽花がキレイ!

ところで明後日の日曜日は、中国語サークル「漢語角」が何と600回(12年目)になります。
ちなみに「漢語角」の題字は私の揮毫です。
当日は、宮本元中国大使はじめ来賓のほかTV取材もあるそうで。私はそれにも参加することになりました。
末席ですが…(笑)

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

令和元年のスタートを祝って。

S
新天皇即位の儀式「剣璽等承継の儀」に臨むころ、急に雨空が晴れ渡りました。
東京近郊だけとしても皇居・宮殿から発せられる"希望の未来"を感じ、感動しました!

S_2 写真は全て私の「書」を合成したものですが、我が家ではありません(笑)
この新鮮な気持ちを以て私のHPも新規更新しました。
http://www.next-ad.jp/tsuka/

今日は一日、自宅でTVを見て過ごしたのですが、全国各地から受け取れるエネルギッシュな日本が素晴らしい!

中身のないブログでしたが、日本の新しい年、謹んでお喜びを申し上げます。m(__)m

| | コメント (0)

2019年4月17日 (水)

あのノートルダム大聖堂が、火事ですか!

01jpg CNN International 3:35  写真クレジットPhoto_32  
深夜に友人(西村幸祐君)から一報が入った。
寝ぼけまなこで、スマホをみると、パリのノートルダム大聖堂が燃えている写真が!
The spire atop the iconic Notre Dame cathedral collapsed amid a devastating fire
at the Paris cathedral on Monday, just days before Easter Sunday.
Here's what we know so far about the fire at Notre Dame cathedral: https://cnn.it/2XgqwHg
03 (不完全な和訳ですが):象徴的なノートルダム大聖堂の上にある尖塔は、 月曜日のイースターの日曜日に、パリ大聖堂で壊滅的な火災の中で崩壊しました、生情報はこちら: https://cnn.it/2XgqwHg
塚越 誠 「西村 幸祐 さん、今のところ日本のTV ニュースでは、まだ何も報道してません!」

02_1しばらくしてもう一報が:「不幸中の幸い。ノートルダム寺院の火災で全ての芸術作品は難を逃れた。」

どうやら原因は失火で、テロや放火の疑いは少ないようで、ホッとしましたが、
現地では、パリ市民が静かに賛美歌を唄い始めたそうです。

私はこれにも感動し、とうとう目が覚めてしまいました。(^_^;)

| | コメント (0)

2019年2月20日 (水)

今年はe-Taxで確定申告。

確定申告の時期がきました。
今年の確定申告期間は2月18日(月)から3月15日(金)まで。
しかし、ついつい後回しして毎年ぎりぎりになってしまいます。

Etaxところが、今年はこんなチラシが送られてきていました。→

私の場合、今まではパソコン入力で申告データを作り書類と一緒に郵送していたのだけど
今年からは申告書だけを電子データで送れば良いということで、
それに必要なIDとパスワードをもらいに、上野(池之端)の税務署へ。

玄関口の係員がその場で応対くださり、即刻IDとパスワードをGet。

年金収入だけの人は申告しなくて良いのかもしれませんが、私は、会社の給与所得(役員報酬)以外にも個人所得があるので申告しなければなりません。

ただしその額は、偉そうに言えるような額じゃないのですが…(笑)

そんなわけで(おかげさまで)、今日中に完成させて送っちゃいました。
ああスッキリ! 2月中に済ませたなんて生まれて初めてのことでした。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月25日 (金)

我ら「梁祝(リャンチュウ)会」の絵美さん、防災士としてシンガポールでも!

昨年9月の北海道大地震(平成30年北海道胆振東部地震)では、ご本人が被災され、瞬時に防災士として被災者支援に回ったという。

03今や様々なメディアに取り上げられる!などこのブログでも紹介していますが…。
今朝は、WeChatを通して私の元に連絡が!
「おはようございます。
シンガポールで防災(活動)が放映されました。(私は)後半に出ています。」
との旨のコメントと動画をみてまたまた驚きでした!
ペラペラの中国語で防災ノウハウを語っているので、私には良くわかりませんが…。

Vtrこの動画のURLはfacebookですね~、彼女は「Netリテラシー」も持ち合わせてる。
YouCubeではないので、誰でも見られるかわかりませんが、梁祝活動を手伝いながら女優、声優をこなし、いつの間にか防災士!

何人もの子持ちシングルマザーとはとても思えませんね、尊敬しちゃいます。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧