カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の1125件の記事

2017年11月18日 (土)

今日は二の酉、でも裏道を!?(笑)

今日はおとりさま(二の酉)、でも仕事があるので三の酉(30日)に参拝する予定。

111801地元・浅草の鷲神社(おとりさま)へは、早く行かないと行列がすごくて今日中に帰れなくなるのです。

だから最近は昼間、しかもできるだけ早い時間に行くことにしています。

ということで今日は仕事。
朝から出かけ浅草に立ち寄って徒歩で帰る予定。

Photoもちろん鷲神社を避け、遠回りして吉原方面へ。
ところがどっこい、こっちの方も屋台がびっしり!!

雨降ってるし~、なかなか早く歩けない…
あぁ、イライラのつぶやきでした。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

12月のジャズライブのフライヤーが全て完成。

Jazz38の店、毎週土曜日がライブの日なので普通は一ヶ月に4回~5回。

Jazz38wall01_2しかし、今年の12月は「クリスマスや年忘れライブ」が加わり、ライブの日は普段の月の2倍以上。
年々増えて、素晴らしいことです。

チラシ(フライヤー)もようやく全部できました。
今日、マスターからそれらを印刷してお店に貼ったようで、写真を送ってくれたのがこれ。

Jazz38wall02_2お店の壁面がJazzっぽく凝っていてなんとも良い感じ!

実際の画像は、ウェブサイトの顔写真をクリックすると見ることができます。

12私もまた見に行きたいな。

マスターから、写真と一緒に一言メッセージが…
「お疲れさまです。フライヤーはってみました。
今年もいろいろ面倒お掛けしましたが来年もよろしくお願いします!!」

ということで、こちらこそ来年もよろしくです。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月15日 (水)

渋谷でビールとワインつきランチ(笑)

10902今日は、久々の方からのお誘いで、渋谷の春秋(文化村通り店)でランチ。
12:30に予約してくださっていたので時間通りに到着できました。

平日の昼間だし、静かなもんです。

彼は先週、経産省の後押しで開催されたと言う、中小零細企業支援のビジネスマッチングに参加してきたそうで、やはり定年退職後にも、企業時代に培った技能や能力を生かしたい方は大勢いるんですね。

そんな報告から次第に話題は広がり話が弾みました。

それもそのはず、和食ランチと同時に頼んだビールが旨い!そこで終わらず、白ワインをボトルで注文!

Photo昼間の酒もいい、気持ちの良い酔い具合で仕事の話は充実そのもの。

思うに、仕事から離れて趣味やサークル活動もいいけれど年を重ねるうちに私は飽きちゃう。
仕事を続けると言うことは社会と繋がっているわけで、適度なストレスや緊張感はむしろ必要かと。

私より遥か年上のオーナー社長さんとの仕事の付き合いは現在も続いていますが、
彼らは少なくともよぼよぼしてません。

今日のまとめとして、何歳になっても学ぶこと多しです。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月11日 (土)

今日の作業は、来年の干支「戊戌」を集字。

Photoお「習字」じゃなくて「集字」とは、あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、
辞書的には、題字などに使うために、古人の書跡などから必要な文字をあつめること。

代表例は、書聖・王羲之の書跡を集め、唐太宗の文を石に刻した《集王聖教序記》。

201802近代の日本の例では,川端康成の遺稿中のペン字を集字拡大して,万葉歌碑を建てたものがある。(デジタル大辞泉より)

まあ私の場合は、「集字」と言っても作品ではなく、「戊戌(つちのえ・いぬ)」の二文字を集めて模写してみただけ、つまり単なるメモです。
(上の写真:右半分が「戊」、左半分が「戌」)

←左は、集字する前に自由に書いたもの。

実は、毎年干支の文字を依頼されるので、準備として古人の墨跡をたくさん探します。

特に「戊戌」は形が似通っているので、いかに変化を出すかが課題かな?と。

Photo_2そしてこの後、それぞれを身体で吸収し、模写ではない新作に挑戦するのですが、どんなのが出来上がるか!?

Photo_3先日書いたような「戊戌」ができちゃうかもしれません。
左右の写真は「戌」の字を62円切手に。

日本郵便で切手にしてくれるそうなので、その気になって考えたもの。(笑)
というわけで、こんなことも私の「書」の楽しみの一つなのです。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 9日 (木)

第17回目を迎えた写真展を祝いに。

昨日から始まった写真展、第17回・「熱写会」グループ展へ。

Photo毎年お祝いがてら足を運んでいるので、この会の発足と経緯などはその都度少しずつ書いてきましたが、過去に1年のブランクがあり、それを入れれば18年目。

皆さんそれだけ年も取ったわけでたいしたもんです。作品にもそれぞれの個性がはっきり出てきたような気がします。

Photo_2上の2ショットは、いつも案内状を送ってくださる村田さんの作品で、「乗鞍三滝」。
『三本滝、善五郎の滝、番所滝』を乗鞍三滝というそうで、力強い右端の作品が私は気に入った。

昨年まではずっと新宿のギャラリーでしたが、今年から使えなくなったと聞いていたので、新会場にも興味がありました。

01↑ここは谷中の寺町美術館ギャラリー、JR日暮里駅から徒歩で5分くらいかな?
朝倉彫塑館の並びなのですぐに見つかりました。

会場をよく見ると左上隅にあるのは「神棚」じゃないですか、素晴らしい!(笑)↑
もともと民家だそうで、今は美術館として貸し出しているんですね。

Photo_3←入り口の看板を見ると、絵画教室もやってるようで…、しゃれた木造建築。前よりは狭いと思ったら新宿のときと変わらないという。

足で探したそうで、なかなか良いところを見つけましたねえ。
私の家から近いのも良いし、環境としては台東区が誇る地域のひとつでもあるのだから。

雑踏からかけ離れ、穏やかなひと時、
私もここで個展などやろうかな?何て思いがよぎりました。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

Jazz38、早くも12月のスケジュールは満タン!

宣伝広告の仕事をしていると季節が早い、もうクリスマスモードになってます。(笑)

20171202hoshinoおなじみの「イタリア料理とジャズの店(Jazz38)」から12月のライブスケジュールメモがFAXで届き、その作業に追われています。

この店は毎週土曜日がライブの日なのですが、メモを見てビックリ。
12月は、クリスマス前後のライブと、年忘れライブに貸切デーも決まったようです。
日曜、火曜、金曜、定休日の月曜日までライブで埋まって、土曜日は5回しかないのに数えたら10回。
ホームページへの掲載は出来たけど、それぞれのチラシがまだ全部できていないので焦ってます。

毎年ウェブサイトの構築・運営とスケジュール表やチラシを作り、SNSに拡散。これが販促効果を呼び、予約もすぐに埋まると言う実績が見えてきました。
年々大きくなっている感じ。私としても嬉しいことですが…。

Photo上の写真は、12月最初の土曜日のライブで「星野由美子クリスマスライブ」のチラシ。

左の写真は今年の8月に阿久津先生と行った時(星野さんと3ショット)でした。

忙しいけどまた行きたくなりました。心はもう年末ですよ~!(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 2日 (木)

作文コンクール最優秀賞・日本大使賞が決定。

いよいよ「第13回 中国人の日本語作文コンクール」の
一等賞(6名)の中から、最優秀賞(日本大使賞)が決まりました。

20171happyo河北工業大学の宋妍さんで、作文名は「『日本語の日』に花を咲かせよう」。

最終審査は、最優秀候補と1等賞候補の計6作品を北京の日本大使館に送付。
横井裕大使ご自身による審査で最優秀賞・日本大使賞受賞者を決定という正規の手続きです。
日本僑報社のニュースリリースより→ http://duan.jp/news/jp/20171101.htm

13←残る5人の一等賞にも順位がつけられています。(写真左から得点順に

私は2次審査で上位21名の作品に点数をつけましたが、嬉しいことに、
最高点をつけた作品が最優秀賞になったこと。

さらに、一等賞5人の採点も一点を除きすべて90点以上つけた作品だったので、
私の目にも狂いが無いかと。(笑)

作文のレベルは年々上がって、審査も何度も読み直して慎重に選びますが、
やはり光るものがあると記憶に残るということでしょうか。

同時に毎年審査をさせてもらって大いにためになるのが、
今の「中国の若者の生の声」が聞けること。

例年通り、12月12日には北京の日本大使館で表彰式が開催される予定です。

それまでに「受賞作品集」も出来上がるでしょうから、お楽しみに。(^_^)v
※過去の作品集(第1回~第12回)はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月31日 (火)

来年は戌(いぬ)年、オリジナル切手の素案

Photoこれは素案ですが、来年の年賀状は、自分の切手を作ろうかな?
なんて考えて、先日書いた「戌」をモチーフにダミーを作ってみました。→

干支の切手は日本郵便で毎年いろんな書家の「書」を発行してますが、
気に入ったのが殆んどない。

それなら、自分だけの切手を作りましょう。(笑)

実は日本郵便でオリジナル切手を作ってもらえるのを知ったのは、日本僑報出版社が新刊書籍の表紙の絵柄をそのまま切手にして、e-shopで売り出したのを知ったから。(下の写真)

Photo_2←李徳全オリジナル切手http://duan.jp/item/ri-stamp.html

新刊『李徳全――日中国交正常化の「黄金のクサビ」を打ち込んだ中国人女性』
http://duan.jp/item/242.html

こちらが、注文できるオリジナル切手作成サービス - 日本郵便 - 郵便局 - 日本郵政
https://kitte-shop.post.japanpost.jp/

しばらく見てまた気が変わるかも知れませんが、今日のところは、ちょっとの思いつきでした。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月25日 (水)

間もなく11月、「ジャズライブ」のスケジュールができました。

201711_2左の画像は、「イタリア料理とジャズの店(Jazz38)」、11月の「ライブとセッションデー」の予定表です。画像はもっと下に続きますが、ジャズのサイトにアップしました。
このページに出てくるミュージシャンの顔写真をクリックすると、ライブの詳細(ライブチラシの画像)が出ます。

こうやって毎月作って更新していると、自分でも見に行きたいライブがいくつもあるのですが、まだ一回しか客として行っていません。(笑)

20171111stanley
11月11日のライブ、「スタンリーギルバートジャズナイト」(右の画像)は興味あり、惹かれました。→

フード、ドリンク、ミュージックチャージ込みで\4,000はリーズナブルだし
料理がまたスゴイ人気なのです。

ところで、以前のチラシは代表のミュージシャンだけをメイン写真にしていたのですが、マスターからの要望で、出来るだけ出演者全員の写真も載せるようにしました。
それのほうが、きっと集客アップに繋がるんでしょう。納得です。

20171028kuroki←左の画像は以前紹介した「Jazz38 スペシャル フラメンコ」で、今週土曜日のライブです。
料金は\6,000(フード、ドリンク、ミュージックチャージ込み)で、少し高め。

それでも、一昨日SNSに投稿したら、何と!その日のうちに予約が殺到、満員御礼。
40人弱しか入れないお店なので、すでにキャンセル待ちが多数いるそうです。

Photo_4HPを通してお店の集客に貢献できるとなれば、これぞ真の広告屋ですね、やっていて楽しいし、嬉しい仕事です。

Photo_5今度は、このお店の料理特集でもやりますか。
ちなみに、右の料理写真は新メニューのジェノベーゼ(シーフード)だそうで。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

衆院選、投票所は母校の小学校。

Photo_3我が選挙区は東京2区、立候補者は3名。
お昼前に投票してきました。

大雨警報とか、台風21号上陸するか?など騒がれる中、
期日前投票で済ませた方が多いらしい、我が家も今日は私ひとり。

けっこう土砂降りです。

でも、私がちゃんと投票日に行く訳は、我が母校に入れる楽しみがあるから。
それも、40年ぶりに実家に戻って来たからで、

01ここは自宅から徒歩3分の「東泉小学校」。

さっさと投票を済ませると、壁に貼られている小学生の絵を見たり廊下をぶらり、
また、雨の校庭をぽつりと眺めたり…

02当時の校内の記憶は殆んど無いけど、なぜか懐かしさがこみあげて来るのです。

支持政党や候補者のことはともかく、
一人ぼっちのせいもあってか不思議な感じの日曜日でした。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧